エプソン、A4フラットベッドスキャナ――実売9,980円から | RBB TODAY

エプソン、A4フラットベッドスキャナ――実売9,980円から

IT・デジタル 周辺機器

GT-F730
  • GT-F730
  • GT-S630
  • 「文字くっきり」機能のイメージ
  • 「ドロップアウトカラー」機能のイメージ
  • フィルムスキャンのイメージ(左:マウントフィルム読み取り時/右:サムネールプレビュー画面)
 エプソンは3日、「カラリオ」ブランドのスキャナの新製品として、A4フラットベッドタイプで写真だけでなくフィルムもスキャンできる「GT-F730」と、同タイプで写真スキャンが可能な「GT-S630」を発表。6月17日から発売する。価格はオープンで、直販サイト価格は、GT-F730が17,980円、GT-S630が9,980円。

 両製品は、フラットベッドタイプのA4スキャナ。最大解像度は4,800dpiで、スキャン速度は、300dpi時にカラー14秒/枚、モノクロ11秒/枚。写真原稿に対応し、反射原稿L判は8秒/枚となる。

 RGB各色それぞれ4ラインずつのCCDラインセンサーを配置した「α-HyperCCD II」採用しており、各ラインセンサー上の単位画素サイズを大型化。また、原稿カバーは180度までフルにオープンできるため、原稿とガラス面の間にすきまが生じてしまう厚い書籍の中央部などもスキャンが可能となっている。

 シンプルなボタン操作でスキャンが可能。メールソフトが自動で起動して簡単にメール添付する「メールナビボタン」、カラーコピー感覚でスキャンデータをプリンター出力する「コピーナビボタン」、ワンプッシュでPDF保存が可能な「PDFナビボタン」など装備する。

 そのほかには、文字の視認性を向上させる「文字くっきり」機能や、テキストが混在する画像も鮮明にする「画像はっきり」機能、モノクロスキャン字に手書きの色文字(赤/青/緑のなかから指定した色)を除去する「ドロップアウトカラー」機能などを備える。

 GT-F730はさらにネガフィルムやポジフィルムのスキャンが可能なフィルムスキャンユニットを標準装備。スキャン速度は、等倍で解像度が4,800dpiの場合、35mmポジフィルムは85秒/枚、35mmネガフィルムは110秒/枚となる。

 おもな共通仕様として、読み込み方式は読み取りヘッド移動による原稿固定読み取り、イメージセンサーはオンチップマイクロレンズ付12ラインカラーCCD、読み取り解像度は50~6,400dpi(1dpi刻み)/9,600dpi/12,800dpi。インターフェースはHi-Speed USB/USB。光源は白色LED。

 GT-F730は、本体サイズが幅280×高さ67×奥行き430mm、重さが約2.8kg。付属品がUSBケーブル(約1.8m)/フィルムホルダー2種(35mmストリップ/マウント兼用)など。

 GT-S630は、本体サイズは幅280×高さ41×奥行き430mm、重さは約2.2kg。付属品はUSBケーブル(約1.8m)など。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top