突如、倒産告知!アキバの老舗パーツショップ高速電脳 | RBB TODAY

突如、倒産告知!アキバの老舗パーツショップ高速電脳

IT・デジタル その他

高速電脳
  • 高速電脳
  • 店頭の告知
 2000年5月に西早稲田から移転後、秋葉原のパーツショップでもマニア向きの品揃えで知られた高速電脳が、本日31日突如閉店となった。店頭入口の扉には「平成20年1月31日、諸般の経営事情により残念ながら事実上倒産いたしました」と記載された代理人弁護士による告示書が貼られ、訪れた客も一様に驚きを隠せない様子だった。

 同店は冷却系パーツや小物類を中心とした独自の品揃えが人気のパーツショップで、他店の店員でさえ個人的に利用する機会が多いという上級者向けのショップ。外から見る限り経営状態も比較的安定しているように感じられたが、告示書によると「負債額からして自己破産をせざる得ない状況」とされていた。 

 なお同店のウェブサイトには「1月31日木曜日は棚卸しのため、店舗および通販を休業とさせていただきます」と掲載されているのみで、今回の閉店に関する情報はない。

 本日昼過ぎに閉店のニュースが駆け巡った秋葉原では、他のパーツショップ関係者もみな「本当に残念です。高速電脳のような特色のあるショップにはがんばって欲しかった」という意見が多数。一般ユーザーだけでなく同業者にも好かれていたショップがなくなるという実にさびしい出来事となった。
《増田》

関連ニュース

特集

page top