ニコン、スタイリッシュなコンパクトデジカメ「COOLPIX Sシリーズ」の春の4モデル | RBB TODAY

ニコン、スタイリッシュなコンパクトデジカメ「COOLPIX Sシリーズ」の春の4モデル

IT・デジタル デジカメ

S600のチタンシルバー
  • S600のチタンシルバー
  • S600のアーバンブラック
  • S600のピンクゴールド
  • S550
  • S520のライトブロンズ
  • S520のサクラ
  • S520のマゼンタ
  • S210
 ニコンは29日、コンパクトデジカメ「COOLPIX Sシリーズ」の春モデルとして、「S600」「S550」「S520」「S210」を発表。2月29日より順次発売する。価格はオープン。

 S600は、0.7秒の世界最速起動と88.5×53×22.5mmの最小ボディーを実現したCOOLPIX Sシリーズの新モデル。有効画素数は1,000万画素で、レンズシフト方式手ブレ補正機構、28-112 mm相当の広角4倍ズームレンズを搭載する。

 暗い場所でも被写体ブレを抑制する高感度ISO3200を装備し、低ノイズを実現。また、水彩画のような色調を表現できる「パステルモード」を新搭載する。カラー はチタンシルバー、アーバンブラック、ピンクゴールド。3月発売、予想実売価格40,000円前後。

 S550は、有効画素数1,000万画素で、沈胴式光学5倍ズームレンズを搭載したクラスにおいて世界最小(約90×53.5×22mm)を実現。外観にはアルミ合金ボディーを採用。さらに、笑顔を逃さずに撮影できる新機能「笑顔モード」を搭載している。カラーはチタンシルバー 。3月発売、予想実売価格38,000円前後。

 S520は、有効画素数800万画素で、レンズシフト方式手ブレ補正機構や、高感度ISO 2000、料理モード、お気に入り再生などの機能を搭載している。カラーはライトブロンズ、サクラ、マゼンタ。 3月発売、予想実売価格30,000円前後。

 S210は、有効画素数800万画素で、光学3倍ズームレンズ、高感度ISO2000対応などの機能を搭載する。カラーはブライトシルバー。2月29日発売、予想実売価格30,000円前後。
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top