3Dゲームにも最適の高機能! さらに使いやすさにも配慮——15.4型ワイド液晶搭載ハイスペックノートPC | RBB TODAY

3Dゲームにも最適の高機能! さらに使いやすさにも配慮——15.4型ワイド液晶搭載ハイスペックノートPC

IT・デジタル ノートPC

M51Sn
  • M51Sn
  • 天板部
  • テンキー
 ASUSTeK Computerは22日、15.4型ワイド液晶を搭載したハイスペックノートPC「M51Sn」を発表。2月14日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は189,800円。

 同製品は、最新のデュアルコアCPUであるCore 2 Duo プロセッサ T8100(2.1GHz)を搭載したハイスペックなノートPC。グラフィックスチップにNVIDIA GeForce 9500M GSを採用し、ノートPCでも十分な3Dグラフィックス処理を可能にしている。

 キーボードには、ノートPCとしては珍しいテンキーを搭載。家計簿などの数字入力が必要な用途において、一般的なノートPCよりも使いやすくなっている。また、タッチパッドを利用した指紋認証センサーや、130万画素のWebカメラを利用した顔認証機能を搭載し、高いセキュリティを実現。顔認証によるWindows Vistaへのログオンや、Web通販を行うときのパスワードなどを指紋認証に置き換えることが可能だ。

 メモリーは2GBで、HDDは160GB。解像度は1,440×900ピクセル。光学ドライブはDVDスーパーマルチ。無線LANはIEEE802.11a/b/g/n(Draft2.0準拠)で、Bluetoothも搭載されている。本体サイズは幅365×高さ28(最厚部40.5)×奥行き269.5mmで、重さは2.95kg。

 なお、本日より販売店にて予約を開始。Web通販サイトでも、本日午後1時より予約が開始されている。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top