シャープ、従来比1/100サイズ・低消費電力の中国地デジ規格対応チューナーモジュール | RBB TODAY

シャープ、従来比1/100サイズ・低消費電力の中国地デジ規格対応チューナーモジュール

エンタープライズ その他

チューナーモジュール:VA3C5CZ920
  • チューナーモジュール:VA3C5CZ920
  • 左が従来のCANタイプのモジュール
 シャープは4日、中国の地上デジタル放送規格「GB20600-2006」に準拠したチューナーモジュール「VA3C5CZ920」を発表した。サンプル価格は3万円で、2008年1月下旬よりサンプル出荷を開始する。

 VA3C5CZ920は、従来のCANチューナの1/100以下となる10.7×10.7×1.4mmという小型サイズをワンパッケージながらも実現したもの。また、連続動作時530mWと消費電力の低さも特徴だ。中国では2008年8月の北京オリンピックは2010年の上海国際博覧会の開催に向け、高画質のハイビジョン放送が視聴できるモバイル機器市場の拡大が見込まれる現状をうけて開発が行われた。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top