パナソニックコミュニケーションズとKDDI、無線LAN対応ケータイとIP-PBXによる内線ソリューションで協業 | RBB TODAY

パナソニックコミュニケーションズとKDDI、無線LAN対応ケータイとIP-PBXによる内線ソリューションで協業

 パナソニックコミュニケーションズとKDDIは29日、内線ソリューション「OFFICE FREEDOM」の協業による提供を行うと発表した。提供開始時期は2007年度中を予定している。

エンタープライズ モバイルBIZ
「OFFICE FREEDOM」
  • 「OFFICE FREEDOM」
 パナソニックコミュニケーションズとKDDIは29日、内線ソリューション「OFFICE FREEDOM」の協業による提供を行うと発表した。提供開始時期は2007年度中を予定している。

 OFFICE FREEDOMは、KDDIの無線LAN対応au携帯電話「E02SA」をパナソニックコミュニケーションズのIP-PBX「IP-Digaport J II/X II」の端末として収容することにより、社内では内線電話、社外では携帯電話として使用できるモバイルソリューション。社内外でシームレスに利用できるネットワークの構築に加え、社内レイアウト変更時の移設や増設のコスト削減も実現している。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top