ドコモ、GPSによる位置情報送受信が可能な法人向け専用端末「CTG-001G」 | RBB TODAY

ドコモ、GPSによる位置情報送受信が可能な法人向け専用端末「CTG-001G」

 NTTドコモは15日、GPS機能を搭載した法人向け位置情報専用端末「CTG-001G」を12月7日に発売する。

エンタープライズ モバイルBIZ
CTG-001G
  • CTG-001G
 NTTドコモは15日、GPS機能を搭載した法人向け位置情報専用端末「CTG-001G」を12月7日に発売する。

 CTG-001Gは、法人向け位置情報サービス「ビジネスmopera GPSロケーション」対応のGPS位置情報専用端末。社内システムとFOMAネットワークを接続することで、CTG-001Gを利用した位置検索、および端末からの現在地通知が可能だ。また、スライドスイッチを引くと音量約95dBの防犯ブザーが鳴ると同時に現在地通知が行われるほか、LEDの点灯や音による位置情報送受信のお知らせ機能も用意されている。

サイズは79×43×23mm、重量は68g。連続待受け時間は静止時約300時間、連続位置通報時約125時間。音声通話には対応しない。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top