ケンウッド、デジタルオーディオブレーヤーなどに音楽を録音するパーソナルシステム | RBB TODAY

ケンウッド、デジタルオーディオブレーヤーなどに音楽を録音するパーソナルシステム

IT・デジタル その他

「CR-A7USB」のブルーモデル
  • 「CR-A7USB」のブルーモデル
  • 「CR-A7USB」のシルバーモデル
 ケンウッドは18日、音楽CDからデジタルオーディオブレーヤーやUSBメモリなどに音楽を録音するパーソナルシステム「CR-A7USB」を発表。カラーはブルーとシルバーが用意されている。10月上旬発売。価格はオープンで、予想実売価格は28,000円前後。

 同製品は、音楽CDの楽曲をワンタッチでUSBメモリやSDメモリーカードなどに倍速録音ができるオーディオシステム。また、録音だけでなく、USBメモリに入っているMP3/WMA/AAC/WAVなどの音楽フォーマットの再生もできる。

 FM/AMチューナーとプログラムタイマーを5系統搭載。1週間に5番組まで、ラジオのお気に入りの番組や語学講座などをデジタルオーディオブレーヤーやSD カードへ録音し、外出先で再生することも可能だ。

 本体前面にあるマイクで語学発音や楽器の演奏を録音する機能を搭載。録音フォーマットはMP3のほか、非圧縮のPCM録音にも対応。さらに、録音した音声データはファイル分割して管理できるため、頭出し再生が簡単にできる。

 実用最大出力は2.5W×2。インターフェースはSDカードスロット/USB端子/マイク端子/ヘッドホン端子など。スピーカーは1ウェイバスレフ式/80mmコーン。本体サイズは幅378×高さ158×奥行き101mm。重さは2.1kg。
《》

関連ニュース

特集

page top