iモードの「フルアニMAX」、jig.jpのムービー技術で30分作品の配信が可能に | RBB TODAY

iモードの「フルアニMAX」、jig.jpのムービー技術で30分作品の配信が可能に

ブロードバンド その他

 jig.jpは3日より、NTTドコモのiモードメニューサイト「フルアニMAX」に「jigムービー」の技術を提供する。

 「フルアニMAX」は、アニメ専門の携帯電話向け動画配信サイトで、スーパー・ビジョンが手掛ける。サービス開始時には、1968年放送の人気作品「妖怪人間ベム」の新作版である「新・妖怪人間ベム」のほか「カブトボーグV×V」「ゾンビローン」など、現在、TV放送中の作品も先行配信される。今回「jigムービー」の技術を採用したことで、長尺によるアニメ動画の配信が可能となり、1話約30分間の作品をストリーミング形式で配信することができるようになった。

 利用料金はコースごとに月額315円/525円/1050円、105円〜525円の追加ポイント購入制の個別課金が用意されている。視聴用アプリケーション対応端末はNTTドコモFOM 904i/903i/902i/800i/704i/703i/702iシリーズとなる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top