ドコモ、「iモード.net」を2015年にサービス終了 | RBB TODAY

ドコモ、「iモード.net」を2015年にサービス終了

エンタープライズ モバイルBIZ

パソコンでiモード.netを利用する場合の画面イメージ
  • パソコンでiモード.netを利用する場合の画面イメージ
  • スマートフォンでiモード.netを利用する場合の画面イメージ
 NTTドコモは10月11日、iモードの付加サービス「iモード.net(アイモード・ドット・ネット)」を、2015年2月28日に終了することを発表した。

 「iモード.net」は、パソコンからiモードメールの閲覧・送受信が可能になるサービス。2008年3月11日より提供を開始し、絵文字やデコメを使ったiモードメール作成、長文作成やパソコン上の写真添付が簡単に行えるものとなっている。

 サービス終了に先立ち、11月12日より「iモード.net」サイトにアクセスしなくてもメールの新着確認ができる「新着確認ツール」機能の提供を停止。2014年2月28日に「iモード.net」の新規申込み受付を終了する。

 「スマートフォン市場の拡大にともなうiモード契約者の減少等の事業環境の変化を踏まえ、経営資源を集中すべくサービスを終了することにいたしました」と、ドコモでは終了理由を説明している。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top