フリービットが、DTI株式の公開買付けを終了〜8月31日付けで連結子会社に | RBB TODAY

フリービットが、DTI株式の公開買付けを終了〜8月31日付けで連結子会社に

ブロードバンド その他

 フリービットは、2007年7月27日から実施してきたドリーム・トレイン・インターネット(以下DTI)株式に対する公開買付けについて、8月23日をもって終了したことを発表した。また、本公開買付けの結果、DTIは決済の開始日(8月31日)付けでフリービットの連結子会社となる予定。

 株券45,844株を対象に行われたもので、1株につき117,000円での買付、総額55億2700万円となった。最終的に買付け等後における公開買付者の所有株券などに係る議決権の数は47,241個となり、株券等所有割合は99.52%となる。

 今後は、フリービットの技術を取り入れ、新世代ISP を目指す「Ubiquitous HUB」プロジェクトの実施、過半数以上の取締役の派遣、監査役全員の派遣、フリービット指名者の代表取締役就任などが予定されている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top