イー・モバイル、EM・ONE本体アプリケーションの安定性などを改善 | RBB TODAY

イー・モバイル、EM・ONE本体アプリケーションの安定性などを改善

ブロードバンド その他

EM・ONE(S01SH)
  • EM・ONE(S01SH)
 7月11日、イー・モバイルはEM・ONE端末向けの本体アプリケーションソフトの最新最新バージョンのダウンロードを開始した。

 EM・ONE(S01SH)は同社のサービスする高速インターネット接続サービス用の携帯端末だ。本体はシャープが製造しており、OSにはWindows Mobile 5.0が搭載されている。このプラットフォームで動作するさまざまな機能を持った本体アプリケーションがバージョンアップされた。バージョンは1.00から1.01aとなる。

 新しいバージョンによって改善される機能は以下のとおり。

・ワンセグTVの安定性
・Bluetoothで、市販のminiSDカード内の音楽ファイルを再生する場合の安定性
・Windows Media Playerの動画再生のパフォーマンス
・手書き入力の安定性
・メール(Outlook)の定期受信の安定性
・内蔵スピーカーの音質
・その他

 なお、アプリケーションのバージョンアップに伴い、イー・モバイルでは、S01SH端末用のバックアップツールもリリースしている。このSprite Backup(S01SH版)では、本体内のデータを1つのファイルとして市販のminiSDカード、または本体内のメモリにバックアップ保存するツールだ。ダウンロードは無料となっている。
《中尾真二》

関連ニュース

特集

page top