丸山弁護士、寛仁親王と同率で検索も行列!?〜ヤフー検索ランキング | RBB TODAY

丸山弁護士、寛仁親王と同率で検索も行列!?〜ヤフー検索ランキング

 ヤフーは、恒例の検索ワードランキングを発表した。2007年6月18日〜24日までの期間に、Yahoo! JAPANで検索された単語を分類し、1位を100ポイントとして2位以下の割合を算出している。

エンタメ その他
 ヤフーは、恒例の検索ワードランキングを発表した。2007年6月18〜24日までの期間に、Yahoo! JAPANで検索された単語を分類し、1位を100ポイントとして2位以下の割合を算出している。

 急上昇時事ワードランキングの1位は、先週と同じく2007年参議院選挙に出馬予定の「丸山弁護士 行列」(100.0ポイント)、そしてアルコール依存症と診断され宮内庁病院に入院の「三笠宮寛仁」が同率でダントツのトップとなった。ともに報道で気になった視聴者の検索が殺到した模様。2位は都心での爆発事故で3人が死亡する惨事となった「渋谷松濤温泉シエスパ」(50.4)。そして3位は、女優・長澤まさみの父親「長澤和明」(24.5)がランクインした。ドラマ「ガンジス河でバタフライ」のインドロケ参加をめぐり、長澤まさみ自身が親子げんかになったことを明かしたことでの反響だ。4位は映画出演が話題のジャッキー・チェンの息子「ジェイシーチャン」(7.2)。そして5位は元タレントの内藤陽子が立ち上げた花のネット販売サイト「www.dadaflora.com」(7.0)がランクイン。以下6位「リノ・ラティーナ・ザ・セカンド」、7位「jump2000」、8位「北見 断水」、9位「ミートホープ株式会社」、10位「さおだけ 悪徳」となった。

 「Yahoo!サーファーのグラフで読み解く注目ワード」は、最終回を迎えた春ドラマをピックアップして検証している。久々の織田裕二主演の連ドラとして注目を集めるも、検索数では苦戦したのがTBS「冗談じゃない!」。初回放送日の検索数が最大で、その後少しずつ下降線をたどった。フジテレビ「プロポーズ大作戦」は、さすがの月9。放送開始前から高い数値を記録、検索数も安定して右肩上がりだった。今クールの大穴はフジテレビ「ライアーゲーム」。最終回放送時には初回放送時の267%も検索されるなど、回を追うごとに注目を集めた。

 「冗談じゃない!」と「ライアーゲーム」、それぞれに関心を持つ人の属性はかなり異なる印象。「このワードを検索した人はこんなワードも検索しているランキング」で見ると「冗談じゃない!」と検索した人が検索している1番多いワードは「プロポーズ大作戦」だが、「ライアーゲーム」と検索した人が検索している1番多いワードは「YouTube」。ランキング圏外には「2ちゃんねる」といったワードもあったとのこと。従来のドラマ好き層に受けたか、新しい層に受けたか、こういった部分からも見て取れるかもしれない。

 ランキング圏外ながらも急上昇している「ピックアップワード」としては「ツブラヤチャイヨー」「バーチャル内視鏡」「アクアダ」「高見藤」「ビリー・ブランクス 娘」「まるごと帝国ホテル」「脳内メーカー」「カルメン・エレクトラ」などの新しい言葉が多数紹介された。知らない言葉があれば、さっそく検索エンジンでチェックしてみよう。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top