東京・銀座のソニービル壁面の色をウェブから自在に変える!液晶テレビ“ブラビア”特別企画 | RBB TODAY

東京・銀座のソニービル壁面の色をウェブから自在に変える!液晶テレビ“ブラビア”特別企画

IT・デジタル その他

ソニーマーケティング マーケティングコミュニケーション&リサーチセンター宣伝企画部ホームグループの高橋拓也氏
  • ソニーマーケティング マーケティングコミュニケーション&リサーチセンター宣伝企画部ホームグループの高橋拓也氏
  • 銀座の有楽町マリオンにライブカメラを設置。パソコンで操作して色が変化したソニービルの壁面をユーザーは確認可能
  • 特設サイトの画面に流れるCM映像上にマウスで動かせるスポイトツールを用意。好きな場所でクリックして色を吸い取り、サイト上のソニービルに色を投下すると、実際のソニービル壁面がその色に変わる
  • 会場に用意されたパソコンを操作する報道関係者
  • ブラビアカラーの赤を選択するとこんな感じに実際のビル壁面が変化する
 東京・銀座にあるソニービルの壁面の色が、パソコンのWEBサイトの操作で自在に変化する——ソニーマーケティングとソニー企業は、27日〜9月26日まで液晶テレビ“ブラビア”特別企画「Live Color Wall Project」を開催する。27日から公開される特設サイトに流れるCM映像上で色を選択してサイト上のソニービルに投下すると、実際のソニービルの壁面がその色に染まる。ユーザーは常設されたライブカメラで、その様子を見ることがきでるというもの(19時〜23時)。

 26日に報道関係者向けに公開された体験会では、ソニーマーケティング マーケティングコミュニケーション&リサーチセンター宣伝企画部ホームグループの高橋拓也氏がプロジェクトについて説明。「ブラビアは2005年秋に発売されて3年目をむかえるが、色を軸に液晶テレビの美しさを知っていただくために訴求を行ってきた。新しいブラビアは色の再現性を高めるLive Color Creationというソニー独自のバックライトシステムを組み込んでいる。今年も色をモチーフにプロモーションの展開を行っていくが、今回のプロジェクトは簡易的にでも色に興味をもってもらおうという趣旨で企画したもの」。

 会場には実際にパソコンが用意され、関係者がオープン予定の特設サイト上で操作すると、正面に見えるソニービル壁面が様々な色に変化するのを確認できた。ソニーの説明では「基本的にはフラッシュを使ってRGB信号を投げハードウェアを制御している。DMX512を使っている」とのことだった。
《RBB TODAY》

特集

page top