20歳の女子大生が一生に一度だけのグラビアデビュー | RBB TODAY

20歳の女子大生が一生に一度だけのグラビアデビュー

エンタメ その他

第2日本テレビ「青春の1ページ〜一生に一度だけのグラビアアイドル〜」
  • 第2日本テレビ「青春の1ページ〜一生に一度だけのグラビアアイドル〜」
  • 撮影風景
 日本テレビが運営する映像配信サービス「第2日本テレビ」と、角川書店が発行する「月刊ザテレビジョン」別冊の「G(グラビア)ザテレビジョン」がコラボレーションだ。

 「第2日本テレビ」がグラビアデビューしたい人を募集した企画「青春の1ページ」で選ばれた、20歳の女子大生・鈴木有華さんが、28日発売の「Gザテレビジョン」Vol.6で一生に一度だけのグラビアデビューを果たした。

 今回の企画は、募集の受付を第2日本テレビの動画投稿コーナー「第2ビデオ投稿Hiro-BURN!」で行い、グラビアデビューを希望するユーザが投稿した動画のなかから、一般ユーザの視聴回数が多い人を選出。面談による最終オーディションを経て、鈴木さんが選ばれたというわけだ。

 なお、第2日本テレビ内にも「青春の1ページ〜一生に一度だけのグラビアアイドル〜」という特集ページをオープン。最終オーディションの様子や、「Gザテレビジョン」の撮影の裏側レポートを動画で配信中だ。また、プロフィールや鈴木さんのコメントなどもアップされている。
《デイビー日高》

関連ニュース

特集

page top