エネルギアコム、MEGA EGGのエリアのほとんどで光電話の利用が可能に | RBB TODAY

エネルギアコム、MEGA EGGのエリアのほとんどで光電話の利用が可能に

ブロードバンド 回線・サービス
 エネルギアコミュニケーションズ(エネルギアコム)は27日、FTTH接続サービス「MEGA EGG ファイバー」にて提供されている、0AB〜JのIP電話サービス「MEGA EGG光電話」のエリア拡大を発表した。これにより、MEGA EGGのエリアのほとんどで、MEGA EGG光電話が利用できるようになる。

 対象になるのは、出雲市、倉吉市、光市、下松市、総社市の5市。4月1日から受け付け、6月から順次サービスを開始する。

 詳細は以下のとおり。

■6月開始予定
●島根県
 出雲市
●鳥取県
 倉吉市

■7月開始予定
●山口県
 光市、下松市

■8月開始予定
●岡山市
 総社市
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top