東京マラソン、ゼッケンで写真を検索・閲覧・購入できるサービス | RBB TODAY

東京マラソン、ゼッケンで写真を検索・閲覧・購入できるサービス

エンタメ その他

 いよいよ目前に迫った「東京マラソン 2007」。東京都庁、皇居、東京タワー、日比谷公園、銀座、浅草橋、品川駅、東京ビッグサイトなど、東京都心の観光名所や目抜き通りを走るコースに3万人のランナーが挑戦する、世界最大規模の都市型市民マラソンだ。

 フォトクリエイトは2月18日に実施される「東京マラソン2007」において、インターネットによる公式写真販売サービスを実施する。30名以上のカメラマンがさまざまなカットで撮影(撮影枚数30万枚以上を予定)し、市民ランナーは大会終了後、インターネットで自分の写真を閲覧・購入することが可能となる。

 フォトクリエイトは、アマチュアスポーツのイベントを中心として、学校・吹奏楽・お祭り等のさまざまなイベントにおいてプロのカメラマンが撮影した写真をインターネット上に掲載し、その写真を被写体に対して届けるサービスを展開しており、特にマラソン大会においては、青梅マラソン、NAHAマラソン等、年間248大会を撮影している(2007年実績)。

 「東京マラソン2007」公式写真販売ではスポーツ写真販売サイト「オールスポーツ・コミュニティ」内に、販売コーナーを設置。大会終了後、市民ランナーは当サイトにパソコンや携帯電話でアクセスをし、自分のナンバーカード(ゼッケン番号)を入れて、検索をかけるだけで、誰でもプロカメラマンが撮影した写真を無料で閲覧でき、購入希望の写真はそのままインターネット上の手続きだけで購入できる。携帯電話の待ち受け画面としては透かし有り写真を無料で送ることも可能。

 価格は2L判プリント2,100円、A4判プリント3,150円、A3判プリント5,250円など。市民ランナー自身のナンバーカード(ゼッケン番号)が写り込んでいるすべての写真および「東京マラソン2007」イメージ写真約10カットのデジタルデータ一式が購入可能なスペシャルデータCDは9,800円。携帯電話への待ち受け画面(透かし無し)は315円。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top