【FOE 2007 Vol.9】これ、ほしい! 住宅用光コンセント | RBB TODAY

【FOE 2007 Vol.9】これ、ほしい! 住宅用光コンセント

ブロードバンド その他

一戸建て住宅用宅内光配線の例
  • 一戸建て住宅用宅内光配線の例
  • 集合住宅用光配線の例
  • 光コンセント。こういうコンセントがホームセンターで普通に買える時代がくる(?)
  • 光コンセントからONUやその他への配線にカールコードのファイバーケーブルは便利。これもホームセンターで売ってほしい
 FOE2007において、松下電工は、電話やACコンセントと同じように一般の住宅にも光コンセントを設置するための器具や施工例をパネルでわかりやすく展示していた。

 通常、FTTHを一般住宅に敷設する場合、配線工事を行い壁などを通してファイバーケーブルを家の中に引き込む必要があるが、新築やリフォームの場合、電話線や電力線と同じように光ファイバーや家の中のLANをコンセントで配線しておくことができる。

 写真(左)は一戸建ての宅内配線システムの例だ。屋外からの光ファイバーケーブルをコンセントで屋内に出せば、そこからの配線がすっきりする。その近くに宅内LANの配線パネルを設置すれば、ルータなどで分岐したケーブルをパッチボードよろしく各部屋に分配できるのだ。

 集合住宅用は、TVアンテナ、電話、インターネットなどの配線を光ファイバーで集約してしまい各部屋には光コンセントを設置する。あとは各種のメディアコンバータで、TV信号やイーサネット信号などを抽出し、各部屋の宅内配線となる。

 インターネットは、メールやブラウザのためのインフラから、ゲーム、映画、音楽と生活に密着したインフラになりつつある。ホームセンターで光コンセントが売られる時代はもうすぐかもしれない。
《中尾真二》

特集

page top