赤影、ネットに参上! 金目教編・卍党編が配信開始 | RBB TODAY

赤影、ネットに参上! 金目教編・卍党編が配信開始

エンタメ その他

「仮面の忍者赤影」(c) 光プロダクション・東映
  • 「仮面の忍者赤影」(c) 光プロダクション・東映
  • 「わが青春のアルカディア 無限軌道SSX」(c) 松本零士・東急エージェンシー
 東映特撮アニメアーカイブスでは、「仮面の忍者赤影(金目教編・卍党編)」第1話〜第26話(全52話中)と、「わが青春のアルカディア 無限軌道SSX」全22話の配信を開始した。「わが青春のアルカディア 無限軌道SSX」は、今回がインターネットでは初配信となる。

 「仮面の忍者赤影(金目教編・卍党編)」は昭和42(1967)年の作品。「特撮時代劇史上初の総天然色作品」は、奇想天外な武器や設定と「勧善懲悪」のしっかり練られたストーリーにより、40年近く経た今でも語り継がれている傑作となっている。今回は謎の集団「金目教」を率いる甲賀幻妖斎と霞谷七人衆に戦いを挑む「第1部・金目教編」と、超エネルギーの秘密が隠された「ギヤマンの鐘」を巡り、「甲賀卍党」を率いて復讐を狙う甲賀幻妖斉に、赤影が民衆の平和のために立ち向かう「第2部・卍党編」が配信される。

 「わが青春のアルカディア 無限軌道SSX」は1982年8月に公開された映画「わが青春のアルカディア」の続編として製作されたTVシリーズ。松本零士独特の「ハーロックワールド」とクオリティーの高い映像は現在も必見だ。

 東映特撮アニメアーカイブスはBIGLOBE、goo、eonetシアター、ShowTime、DMM、Yahoo!動画、NTT東日本・NTT西日本、Portable TVで利用可能。視聴料金は各作品単話105円(7日間視聴可能)、4話または5話パック336円(7日間視聴可能)、全話パック1,617円〜3,969円(45日間視聴可能)となっている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top