ヤフー検索ワードランキング〜1位はミス早稲田の「川畑麻衣」 | RBB TODAY

ヤフー検索ワードランキング〜1位はミス早稲田の「川畑麻衣」

エンタメ その他

 ヤフーは、恒例の検索ワードランキングを発表した。2006年12月11日〜12月17日の期間にYahoo! JAPANで検索された単語を「人名」「時事」に分類し、各々1位を100ポイントとして2位以下の割合を算出している。

 人名検索ワードランキングでは、テレビ東京系の深夜ドラマ“おかわり飯蔵”(来年1月6日スタート予定)で女優デビュー、ミス早稲田に選ばれた現役女子大生「川畑麻衣」(100.0ポイント)がトップとなった。2位は素行不適切でミスUSAの地位を剥奪される可能性が出ている「タラ・コナー」(59.4)。3位は東京・練馬区議選に国民新党公認で立候補することがわかった日本テレビ「恋のから騒ぎ」の出演者「倉田麗華」(54.8)。4位は巨人阿部慎之助捕手が米グアム島で長女と挙式により「石田正義」(16.2)。5位はヤクルト城石憲之内野手と結婚が発表されたテレビ東京のアナウンサー「大橋未歩」(15.9)となった。以下6位「城石憲之」、7位「渡辺大」、8位「碓田清司」、9位「変ホ長調」、10位「リンゼイ・ダベンポート」となった。

 時事検索ワードランキングだが、1位は第12工場での爆発事故で8人が死傷した医薬品製造業「金剛化学」(100.0)がトップになった。2位はNHKの職員が電車内で男子大学生に痴漢行為の報道で「でん部」(84.2)となった。3位は中学生らにアダルトビデオへの出演を斡旋し職業安定法違反容疑で逮捕されたAV制作会社社長「碓田清司」(69.8)。4位はインターネット参拝の是非を巡って揺れる神社界から「新宮神社」(51.6)。5位は男児は大翔、女児は陽菜が1位など結果発表の「命名ランキング」(41.7)となった。以下6位「猪瀬公昭」、7位「池田久美子」、8位「藤田英介」、9位「国際カルテル」、10位「UVERworld」と続いた。

 なお各々ランキング10位までの説明は、Yahoo!検索スタッフブログで見ることができる。

 前回予想ワードの「変ホ長調」は、なんとかランクインしたが、結婚と犯罪とコンテスト結果が強い、という法則どおりで上位には食い込めなかった。時事検索2位の「でん部」には笑ったが、若い層は知らない言葉だったのだろうか? 上位になるほどマイナーな言葉ではないと感じたが、日本語の移り変わりを検索結果に感じた次第。

 さて次回のランクイン予想ワード。スポーツだと再戦間近な「亀田興毅」や女子フィギュア大会の「浅田真央」、芸能だと元モー娘。で大学合格の「紺野あさ美」やグラビアデビューの「山本モナ」など、いくつか候補はあるけれど、もう絶対にダントツになりそうな人がいる。お笑い芸人の「友近」との熱愛が発覚した、実力派コント集団“ザ・プラン9”のメンバー「なだぎ武」その人だ。期待したい。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top