【新米モバイル編集者 みおみお日記(第15回)】キャハハ、すべてが筒抜け! | RBB TODAY

【新米モバイル編集者 みおみお日記(第15回)】キャハハ、すべてが筒抜け!

ブロードバンド その他

Qcam for Notebooks Pro with Headset
  • Qcam for Notebooks Pro with Headset
  • ノートパソコンのディスプレイに装着
  • 横から見たところ
  • 「Qcam Ultra Vision」
  • アームみたいなものがついてひっかけるようになっているんですね
  • 液晶ディスプレイに装着。後ろから見るとこんな感じ
  • マイク用とヘッドフォン用のプラグ部分をノートパソコンに装着
  • いつものようにdokoyo(http://www.dokoyo.jp/)でアクセスポイントを検索
私は、最近強く思うことがあります。
編集部は絶対私を太らそうとしているに違いない、と。

マグロの美味しい地域に派遣され
食べてばかりの取材に出て、
読者(友人)にも「お前食ってばっかだな」と言われ。
ほんと、散々です。
新手のセクハラですか。
挙句には、小さい頃の写真まで食ってばっかりのものしか発掘されない。
なぜ!どういう筋の権力を使ってるんですか、コレ!!
編集長、恐ろしい子・・・・ッ!!!

身長から数えた標準体重は超えてないので、太ってるとは見なしませんが。が。

今朝は久しぶりに、出社したら机に新しい機器が増えてました。
縦長、ブラックとシルバーで決めたボディがおしゃれです。
真ん中に出てる、ちっちゃいレンズ。
どうやら、ウェブカメラとヘッドセットのようですよ。
後ろはクリップ型でとめられるようになってます。
黒のシャープでスマートなやつ。もてますねぇ、主に年上に。
ロジクールの「Qcam for Notebooks Pro with Headset」
おおおおおおおっ、ノート用なんだ。

ここでちょっと「Qcam for Notebooks Pro with Headset」の紹介を。
130万画素のセンサー、エコーを除去するRightSoundテクノロジー、
光を補正するRightLightテクノロジーを強化した新技術RightLight2テク
ノロジーなんてものを採用しています。サイズは高さ60mm、幅25mm、奥行き39mm
で実売価格は10,800円(税込み)。ほ、ほしぃー。対応OSはWindows 2000/XPで、接続はUSBです。

ふと気が付くと
隣のデスクにも、でかいデスクトップ用カメラがくっついています。
「Qcam Ultra Vision」
“監視用?”
そうに違いない……。

こちらは、デスクトップ用のハイエンドモデルで、大きさは95×163×39。
HD960×720ピクセルでの動画保存も可能。ミラービデオウィンドウで自分がどのように相手に見えているのかを確認できます。静止画のシャッターもついてます。
お値段は、実売価格14,800円(税込み)。こっちもほしい。

とにかく。
今までいろんなところでdokoyoでアクセスしてきましたが、
こんどからこれを持っていかなければいけないんでしょうか?
もしかして、もしかして
食べてばかりいるから……

そんな不安を抱きながら、まずはセットアップ。
編集部のVAIOノートにカメラをくくりつけ。
うーむ、やっぱりコイツはかわいい。もてるでしょ、主に年下に。

見とれちゃいけない。
最近浮気性でよくないです。仕事を真っ当します。
VAIOに付属のCD-ROMをセットし、ソフトをインストール。
カメラを接続して、Windows Live Messengerを起動して設定をしていきます。

社内のイーサネットで、テレビ電話出来ることを確認。
無事接続を確認したので、いよいよ外でのウェブカムに挑戦。

早速、dokoyoでアクセスポイントを探して接続。Windows Live Messengerで、編集部で居残り編集をしているデスクを呼び出しです。
つながるまでちょっと待たされましたが、綺麗に接続。
画面に映るのはデスクです。

私:おつかれさまでーす。聞こえますかー
デスク:おつかれー。聞こえるよー
私:無線のAPでも、音声クリアですねぇ

※ちなみに、ヘッドセットのマイクMicroNCAT2テクノロジーというのが採用されててノイズの少ない音声入力ができるそうです。

ロジクールな私、私物のBluetooth対応イヤホンマイク編集部のデスク。映像はちょっと時差?があるけれど、綺麗と言っていいはずです。
実のとこ、もっと画質も音質も劣るかと思ってましたわ!
世の中は偏見にあふれています。

——トゥルルルルッ

デスク:あ、ちょっとまって。電話。
左耳のBluetooth対応イヤホンマイクをはずすデスク。
しばしボーっと待ってようとしたら、
音声入力と出力をあらわすメーターが、まだひょこひょこ動いています。

——はい、RBB TODAY編集部です。はい、はい、いつもお世話になっております。はい、おります。少々お待ちください。・・・Nさーん、お電話でーす

盗聴してるんじゃないっすよ!
勝手に聞こえてきちゃうんだからっ!!

デスクは、耳にヘッドセットを戻して、カメラを覗きました。
デスク:ごめんね。電話かかってきちゃった。

わかっておりますよ
全部筒抜けでしたから!!!
張りのあるいい声でした。

あんまりデスクばかり仕事を邪魔するのも悪いので、
私は、容赦なく食通営業氏を呼んでいただきました。
仕事中の会社を、引っ掻き回す女です。
悪女?悪女!?いいね〜

しばらく待ってて、デスクのデスクの前に(ややこしい)現れる営業氏。

営業:よ。遊びに出てるってな。何食ってるの?
私:お仕事ですよ。食いすぎは駄目です。
  予算のエンゲル係数上がっちゃったらまずいっすよ。
営業:横にマックのアップルパイ見えた。
私:はっ!!!!ぬかったっ!!!!!!
営業:三角マロンパイ。それで手を打つ。
私:はい・・・デスクの分と2つ買って帰ります・・・(経費で)

うーむ、すべてが筒抜けなのはこっちも同じか・・・
映像のすみまで気をつけなくてはなるまいて。
《RBB TODAY》

特集

page top