ライブドア、京都大学キャンパスで公衆無線LANサービスの実証実験 | RBB TODAY

ライブドア、京都大学キャンパスで公衆無線LANサービスの実証実験

ブロードバンド 回線・サービス

早稲田大学の導入事例
  • 早稲田大学の導入事例
 ライブドアは7日、京都大学キャンパスとその他関連の施設内で公衆無線LANサービス「livedoor Wireless」の接続実証実験を実施すると発表した。

 京都大学キャンパスの利用可能エリアは
・吉田キャンパス:本部構内(正門前、百周年時計台記念館)、北部構内(北部食堂、喫茶ほくと)、西部構内(カフェテリアルネ)、医学部構内(芝蘭会館)、病院西構内(稲盛財団記念館)
・宇治キャンパス:おうばくプラザ

 同社では、今回の実験を京都府内での初めての提供の実現や教育機関向け公衆無線LANソリューションである「livedoor Wireless アカデミックソリューション」のサービス向上へ繋げていくとしている。ちなみに、同ソリューションの第1弾として早稲田大学の西早稲田キャンパスへの導入事例がある。

 実証実験期間は7日から2011年2月28日までとなっている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top