【新米モバイル編集者 みおみお日記(最終回)】WiMAX推進室の素性を確かめておいで! | RBB TODAY

【新米モバイル編集者 みおみお日記(最終回)】WiMAX推進室の素性を確かめておいで!

エンタープライズ モバイルBIZ

普通のオフィスでした
  • 普通のオフィスでした
  • まず自分でネームプレートを
  • 格好良く?手作り?で自分のデスクであることを主張!
  • でも、どこか哀愁が
  • さっそくディスカッションです
  • 横浜での実験についてレクチャーを受ける
  • この前、マグロ丼食べたのここでしょ
  • 電波強度のシミュレーションペーパーを拝見してます
こんにちは。
みおみおです。

今日は有楽町アッカ・ネットワークスさん本社、WiMAX推進室よりお送りしておりますよ。
見てお分かりの通り、私転職いたしました。

ほら、専用デスク。

ほら、専用ネームプレート。

シニアエキスパートの小松さんの隣というところでも、厚待遇が伺えますでしょう?
いわゆるヘッドハンティングってやつですよ。
さぁ、早速ディスカッションしなくてはね!
ユーザーが求めているものは、うんたらかんたらで、なんたらかんたらで、ジュゲムジュゲムごこうのすりきれがでんぐりでんぐりで、滝から落ちたはずの水がいつの間にか、滝の上部に登っているなんてびっくり!

…賢明な皆様は、きっと手書きのネームプレートに、一種の哀愁も感じていることと思われます。どうなのよ、これ。

すみません、実情は研修と称して遊びに行ってきた、というのが正しそうです。
ほんと、どうしてアッカ・ネットワークスのみなさんは
あんなに気さくに、こんな企画を受け入れてくださるのか!
小一時間ほどお話を聞きたい。
毎度ありがとうございます。ぺこ。

事の始まりは、仕事中にかかってきた一本の電話でした。
トゥルルルル、ガチャ
私「はい、RBB TODAY編集部です」
編集長「お疲れ様、編集長です」
私「ひぃ!お、お疲れ様です!」
編集長「A3用紙3枚と油性ペン持って、有楽町に行っておいで」
がちゃ、つーつーつー(懐かしいね)

と、命令を受けたのが、さっき。
また“浮気”(詳しくは第13回を参照)になっちゃいますけどいいんですかね
と疑問を抱きつつ、
30分で支度して、ビックカメラに着いたのが10分前。
気がついたらここでこうして、
手作りのネームプレートを手作りするような、
研修員として送り込まれた訳です。
任務は、内情偵察。
「社食のあるなし」など、WiMAX推進室の素性をあらえとのお達しさ!!

WiMAXをもっと身近に感じてもらおうとの意図があったとしても
そこまではどうなんですか、編集長。

しかし、研修と言われても何をしていいのやらわからず
ほんとに聞いてみちゃいました。
「お昼ってどうされてるんですか?」
「社食はないからねぇ。地下の食堂街で済ませてるよ」
「どんなものを?」
「今半を毎日、って書いておいてね」
「今半?」
「すき焼きのお店だよ」

帰り際に覗いてみましたが、この今半、
オフィスビルにあるくせに高級料亭の香り満々!
牛丼いっぱい千円以上!の世界でした。
わわわわわWiMAXってもうかるのですネーッ!!!?

真実はさておき。

研修に入るに当たって、みなさんがどんなことをしているのか
改めて教えていただくことにしました。
YRPは、見た感じからもう完全に研究施設!と言った様子でわかりやすかったのですが、こちらはいたって普通のオフィスの一室。
空気がちょっと違うのですよ
どう違うのかというと、
えーっと
部活で会う友達の顔と、授業中教室内で会う友達の顔くらい!!
わかりにくいですか。気にしないでください。
この日記の半分はフィーリングでできています。
筆者自体、構成要素の8割がフィーリングです。

ちなみにWiMAX推進室の構成要素は
マーケティングと収支全般を受け持っている方
PM(プロジェクトマネージャー)と外との折衝をする方
技術全般を受け持つ方
免許の申請や実験の調整などを担当する方
現場の調整をする、いわゆる現場監督な方
です。

現場には細部までこだわるそうですよ
なぜならば、私が研修を受けている傍らで、現場にかざる2007年のカレンダー選びに余念がありませんでしたから!
うん、プロの香りがする!

そして、冒頭に出てきたディスカッションのまねごとをちょこっと。
実情は、横浜でも実験のお話を伺ってる、という話です。あれっすね
横須賀で、山の電波の伝わる状況を
横浜で、ビル群の電波の伝わる状況を
それぞれ試しているということですよね!!
そんな、もう記事になってることを改めて偉そうに語ってみたいお年頃です。

横浜周辺の地図に、赤い輪が3か所描かれたものをみせていただきました。
横浜駅周辺、みなとみらい周辺、桜木町駅周辺を中心とした3つの輪。
それぞれのアンテナと、そのアンテナがカバーするであろう範囲地のようです。
私「もう横浜の街を歩きながらストリーミング画像がみれるってことですね!」
「もちろんですとも!」
ぐれいとッ!!
「あの端末を持って、ですけどね」
すかさず、広報様のツッコミ。WiMAXカードとノートPCのことですよね。
重かった!でも私はがむばるっ!

もう一度、地図をよく見ると、線路上もうまいことカバーしているようです。
さすが都市部!
私「ってぇことは、電車の中でも動画がッ!!」
「もちろんですとも!!」
しかし、悲しいかな。
横浜ー桜木町間の線路に、輪からはみ出してしまっている部分があります。
ここだとブツッと切れてしまうのでしょうかっ?
「あくまでこの輪は予測値ですから、みなとみらいからの電波が広がってくるとか、可能性はあります」
た、ためしてみたひ…っ!
端末をうっかり借りて、うっかり電波拾いの調査に出たら
教え…あ、これはオフレコでした。

ディスカッションが終わってから、小松さんより個人指導を受けました。
研修中ですから!
まず、
「どうして横浜なんですか?
神奈川県民としてはうれしい限りですが、
都市部の実験なら、東京の方が参考になるのでは?」的な質問を繰り出してみた。
「東京はすでに他の会社の電波が行き交ってて、免許を撮るのが難しい。
じゃあどうしようか、ってことで次に候補になったのが、近くてビルの多い横浜になった、ってわけです」
なるほど!
日本、第二の都市、横浜!
食いしん坊ランキング第3位の神奈川!
ご愛顧感謝です。県民を代表し…(要りません)

そうこうしてると、小松さんがなにやらPCの中を探し始めました。
ほどなくして映ったのは、横浜のいろんなビルの写真。
都市部の写真収集がご趣味ですか?
って、そんなわきゃない。
これは、どこにアンテナをつけるのがいいのか決めるための現地調査、
サイト・サーベイというそうです。
直訳すると場所調査。現地調査と言った方がいいのかな。
ディスプレイに次々現れる写真。
何枚かに、パシフィコ横浜の屋上に上っていく方の姿が映っています。
高いところは楽しいですよね〜
おお、夕方のみなとみらいが見渡せて、絶景ですなぁ!!
…って、屋上、手すりありませんよ…!!
他にも細い屋上への梯子を登っていく勇ましい姿などが多数映っています。
その姿には、当然のように、命綱などの補助品はないわけで…

「…怪我とかされないんですか?」
「いやぁ…命がけですねっ」

なんとまぁあっさりした言葉の、意味深長なこと!
やっぱりWiMAXの研究は地道な行いの上に成り立っているようです。
そうでなきゃ千円以上の牛丼なんて毎日食べられない!

でも横浜、しかもみなとみらい。
高いと言えば、ランドマークタワーだと思うんですが、
そこの調査はないみたいですよ。
なんでですか?とお尋ねしてみましたところ
「電波を送信する分には高いのは便利なんですけどね、今度受信する側になった時、端末の電波をあの高さに送らなきゃいけないのは結構大変なんですよ」
とのこと。
高ければ高いほどいい、ってわけじゃないんですね。
うーん、しかし神奈川県民として、ぜひやってもらいたかった!
「僕も最初、“ランドマークにつけたらいいじゃない”って言ったんですけどね〜」
ひゃっほい!その言葉、ありがたく受け取っておきます!
なぜかと言われても困るけれども!!

で、いざいい場所が見つかると
そのビルと交渉に入る、と。
桜木町駅前、KEY COFEEのネオンでおなじみ、ぴおシティ。
アンテナを設置したビルのうちの1つです。
デパートというか、ショッピング施設ですな。

私(黒幕の方)「商業施設の方が許可が降りにくいなんてあるんですか?」
小松さん「そういうことはないですよ。でも、横浜の海近くの屋上ということで、風が強いことを前提に倒れないように設計しなきゃいけないとか、屋上の防水を傷つけないようにとか、電波飛ばすにはこっちの方角がいいけど、あれが邪魔だとか、いろいろありますね」

YRPとはまた違った手間暇ですね。
着々と、WiMAXの実現に向けて進んでいる手ごたえを感じます!!

おっと、外部人間の発言になってしまいました。
研修、研修。
研修にすでに来ておいてなんですが、WiMAX推進室メンバーとして
必需品ってなんですかね!!

小松さんは、ちょっと首をかしげて「必需品…」と悩んだ後、
お隣のデスクから何かをつまみあげました。
「これですね!」
その手には…栄養ドリンク!
確かにっっ!!!!
9時出勤の身には確実に必要な一品ですよ。
以前、栄養ドリンク全種類制覇を目指す!と
本気で空き瓶を集めていた先輩がいました。お元気でしょうか…
そんな逸話まで思い出しました。
社会に出るって厳しい!

「あとこれとかね」
なぜか出てきたゼリービーンズのガチャガチャ。
なぜか入れる硬貨は、韓国ウォン。
そうして集まったお金はどなたかが引き出して、
成田空港からユニセフに寄付している、とのこと!(書きました!!)
そしてふと気付く。
「これはなんですか?」
小松さんのデスクに置いてあった、首を振るしぐさがかわいいマスコット。
「癒しですよ」
イェッス!サーッ!!
癒し大事です!!
必需品として出されたものすべてが
癒しに通じているのですね!!

電波な生活を、日進月歩の勢いで便利にしていってる陰の
技術を支えている、首振りマスコットに
こっそりと手を振りました。
ありがとう、ありがとう!

お礼言うところ、ちょっと違うねっ。
アッカ・ネットワークス、WiMAX推進室の皆様、ならびに広報担当様、
今回も押しかけてしまった私を温かく受け入れてくださってありがとうございました。
次はハワイ、パリ、ソウル、サンディエゴのいずれか?ですね!楽しみにしております!(冗談ですようー…4割くらい)

さて。会社を出て一息。
他の会社へ、研修に出され、
私は世の中の広さを垣間見たような気がします。
まだ見ぬ世界がここには広がっている!
ネットは広大だわ、だからね!(ここで使わずしてどこで使う)

ということで、勝手ながらちょっと見聞を広げる旅に出る為
この日記も20回を最後にしたいと思います。
始まりも唐突なら、終わりも唐突。
しかし、20回も続いたこの日記。
最後までおつきあいくださいました皆様にに感謝!
皆様よいお年をお過ごしください。
またお会いできる機会があれば、面白可笑しくからかってやってくださいませ。
それでは!
《RBB TODAY》

特集

page top