ODN、セキュリティの向上やAjaxを採用した操作性の向上などメールサービスを刷新 | RBB TODAY

ODN、セキュリティの向上やAjaxを採用した操作性の向上などメールサービスを刷新

ブロードバンド その他

 ODNは17日、これまでのメールサービスをリニューアルし、Web2.0のコンセプトを取り入れた次世代型ウェブメール機能も使え、よりセキュリティ機能を高めた「ODNメール」の提供を、11月16日に開始すると発表した。

 ODNメールは、これまで各コース別に提供されていたメールメニューを、「スタンダードメール」「セキュアメール」「プレミアムメール」の3つのメールタイプに集約し、それぞれのタイプにさまざまな機能をあらかじめセットしたパッケージ・サービス。

 セキュアメールとプレミアムメールでは、ウイルスメールやスパムメールなどの迷惑メールによる被害を最小限にとどめることを目指し、メール利用者の利便性を高めるためのセキュリティ対策機能を特に充実させたとしている。

 また、職場や携帯電話など、自宅以外の環境からメールを利用するニーズが高まっていることから、Webメールをリニューアルしたうえで、3つのメールタイプすべての標準サービスとして提供。Ajaxを採用し普段使用しているメールソフトのような操作感を実現した次世代型ウェブメール「ODN Webメール」をはじめ、携帯電話からもメールの送受信が可能な「ODN Webメール モバイル」や、ナローバンド環境に最適なHTMLバージョンの「ODN Webメール ライト」など、アクセス環境に合わせたサービスが用意されている。

 各メールタイプのサービス内容と月額料金は以下のとおり。

●スタンダードメール
・月額料金:無料
・メールアドレス
 基本アドレス:1つ(メールアドレス変更可能)
 初期アドレス宛着信拒否機能
 POP/SMTP over SSL対応
 メール転送機能
 未承諾広告メール拒否機能
・メールボックス
 容量:20Mバイト(保存期間:90日)

●セキュアメール
・月額料金:315円
・メールアドレス
 基本アドレス:1つ(メールアドレス変更可能)
 初期アドレス宛着信拒否機能
 POP/SMTP over SSL対応
 メール転送機能
 未承諾広告メール拒否機能
・メールボックス
 容量:20Mバイト(保存期間:90日)
・セキュリティー
 メールウィルスチェック、メールフィルタプラス

●プレミアムメール
・月額料金:840円
・メールアドレス
 基本アドレス:1つ(メールアドレス変更可能)
 初期アドレス宛着信拒否機能
 POP/SMTP over SSL対応
 メール転送機能
 未承諾広告メール拒否機能
・メールボックス
 容量:500Mバイト(保存期間:無制限)
・セキュリティー
 メールウィルスチェック、メールフィルタプラス
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top