ヤフー、先週の検索ワードランキング〜1位は元プロ野球・石井選手の再婚相手 | RBB TODAY

ヤフー、先週の検索ワードランキング〜1位は元プロ野球・石井選手の再婚相手

エンタメ その他

 ヤフーは、恒例の検索ワードランキングを発表した。2006年8月21日〜8月27日の期間にYahoo! JAPANで検索された単語を「人名」「時事」に分類し、各々1位を100ポイントとして2位以下の割合を算出している。

 人名検索ワードランキングの1位は、元プロ野球選手・石井浩郎氏が再婚する12歳下のモデル「舩木可絵」(100.0ポイント)となった。ちなみに前妻はシンガーの岡村孝子。2位は横浜駅前でAV撮影し公然わいせつ容疑で逮捕された「結城明日香」(49.0)。3位は男はつらいよシリーズなどで活躍したコメディアン「関敬六」(41.7)が78歳で死去された影響でランクインとなった。4位は小沢真珠と交際報道のアルカサバ代表「貞方邦介」(33.0)、5位はジャニーズJr.秋山純の妹でミュージカル“赤毛のアン”に出演する「秋山エリサ」(16.4)となった。以下6位「唐渡亮」、7位「グレート小鹿」、8位「SHANADOO」、9位「今林大」、10位「森迫永依」となった。

 時事検索ワードランキングだが、1位は人名2位となった「結城明日香」(100.0)が本名の「清水あり紗」でも検索されトップとなった。2位は人名3位の「関敬六」(85.2)。3位は高速道路の通行料を支払わず、不法に通過した男を逮捕で「無料通行宣言書」(29.1)。4位は悲痛な福岡追突転落事故を起こした飲酒運転の市職員「今林大」(23.1)。5位は学生の確保が難しく廃校の危機に瀕している「東和大」(16.7)となった。以下6位「ハーパース・バザー日本版」、7位「日米親善高校野球」、8位「ニセクロハツ」、9位「旅券電子申請システム」、10位「SCA-410D」と続いた。

 なお各々ランキング10位までの説明は、Yahoo!検索スタッフブログでも見ることができる。

 前回、早稲田実業のエース「斎藤佑樹」投手のランキング入りを予想したのだが、まったくの大ハズレとなり、悔しくて仕方がない。鉄板も鉄板、かなり自信あってのイチオシキーワードだったのだが…。意気消沈、すっかり自信がなくなってしまったよ…。こうなれば、外れたときの落差を笑っていただくしかない。

 それでも今回も予想せねば。今週は24時間テレビがあり、なにかと話題を振りまいたが、そのまま「24時間テレビ」では芸がないし、さすがにいまさらアンガールズが上位に来るとは思えない。某作家の動物虐待の話もあるが、暗い話題はできるだけ避けたい。そういうわけで、今週のランク予想ワードは、市民記者制を標榜してついに発進した「オーマイニュース」をあげておこう。人名は、モデルオーディションでグランプリに輝いた14歳「柳沢実佑」とレスラーを引退した議員「馳浩」でどうだろう?
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top