au、画像がおしゃべりをする!?「絵しゃべりメール」を開始 | RBB TODAY

au、画像がおしゃべりをする!?「絵しゃべりメール」を開始

ブロードバンド その他

 KDDIと沖縄セルラーは、写真やキャラクターイラストなどの静止画の唇や目を音声に合わせて動かすことでまるで話をしているように見えるムービーを作成できるau携帯電話向けサービス「絵しゃべりメール」を開始する。

 絵しゃべりメールは、米Pulse Entertainmentが開発した、音声に合わせて静止画に動きをつけるバーチャルキャラクター技術「Veepers」を利用したムービー作成サービス。唇だけでなく、瞬きや首をかしげる動作を連動させることでより自然な動きのムービーが作成できるのが特徴だ。

 絵しゃべりメールアプリで提供される動物やキャラクター画像から好みのものを選択し、ユーザーが録音したオリジナルボイス、またはあらかじめ容易されている音声を組み合わせることで、写真やイラストがリアルにしゃべるムービーが作成可能だ。サービス開始時に提供される画像と音声は合計100種類程度。作成したムービーはau携帯電話や他事業者の携帯電話に送信できるほか、au携帯電話の着ムービーとしても利用できる。

 情報料は月額105円。ムービーのダウンロードやメールによる送受信時は別途パケット代が必要。また、画像や音声素材は一部有料のものもある。絵しゃべりメールの作成とメール送信に対応するのは、W43SA、W47T、DRAPEの3機種。絵しゃべりメールの受信は、au、および他事業者の第3世代携帯電話で可能。対応機種の発売日と同時にサービスが開始される。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top