ヤフー、先週の検索ワードランキング〜TV番組の影響で「YOU」がトップに | RBB TODAY

ヤフー、先週の検索ワードランキング〜TV番組の影響で「YOU」がトップに

エンタメ その他
 ヤフーは、恒例の検索ワードランキングを発表した。2006年6月19日〜6月25日の期間にYahoo! JAPANで検索された単語を「人名」「時事」に分類し、各々1位を100ポイントとして2位以下の割合を算出している。

 人名検索ワードランキングの1位は「YOU」(100.0ポイント)。TVバラエティ番組「くるくるドカン」で“放送終了後急上昇しちゃいましたワードランキング”を発表したため“YOU 大人の事情”の検索が急上昇したためだ。2位は草野仁の長男と再婚した「ゼッターランド・ヨーコ」(97.9)、3位は、ユベントス監督就任や日本代表監督就任など、さまざまな報道が一時流れた「デ・シャン」(82.6)。4位は1位同様に「くるくるドカン」で“ベッキー 妹”が検索されたため「ベッキー」(80.0)、5位にTVバラエティ番組「トリビアの泉」で“ブログが女子高生口調”と紹介された「坂井宏行」(56.7)となった。以下6位「川合伸旺」、7位「清原久美子」、8位「北天佑」、9位「平井理央」、10位「小林竜司」となった。

 時事検索ワードランキングの1位は、ユベントス監督就任や日本代表監督就任など、さまざまな報道が一時流れ人名でも3位になった「デ・シャン」(100.0)。2位は74歳で死去、悪代官役で定評のあった俳優「川合伸旺」(64.1)、3位はW杯での賭博疑惑が浮上した「オーストラリア 賭博」(51.2)。4位は飲食チェーン“オーズ・インターナショナル”が民事再生法を申請した「おむらいす亭」(33.3)、5位は大学生同士のリンチ殺人事件が徐々に明らかになりつつある主犯格「小林竜司」(27.3)、以下6位「工藤行義」、7位「松井孝治」、8位「岡村陽久」、9位「吉川元祥」、10位「佐藤勇樹」と続いた。

 ワールドカップ真っ最中の今回のランキング、サッカー関係のキーワードが多いと思いきや、意外にも個人名が分散した結果となった。またTV番組が直接的・間接的に大きくランキングに影響を与えた、というのも少し考えさせられる兆候だ。検索ワードを紹介することで検索がアップするというのはメタ構造だし、悪くすればマッチポンプとなり、「世の中の関心を計るバロメータ」の正確さが薄れることにもなりかねない。このあたり、今後の動向では注意が必要かも。

 なお各々ランキング10位までの説明は、Yahoo!検索スタッフブログでも見ることができる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top