ソニー、プロ用ヘッドホン技術を取り入れた密閉型インナーイヤーヘッドホン | RBB TODAY

ソニー、プロ用ヘッドホン技術を取り入れた密閉型インナーイヤーヘッドホン

IT・デジタル その他

MDR-EX90SL
  • MDR-EX90SL
 ソニーは、原音に忠実な音質を追求したヘッドホン「EXモニター」シリーズの第1弾として、新開発の密閉型音響構造を採用した13.5mm大口径ドライバーユニットと、プロ向けのスタジオモニター用ヘッドホンの開発過程で培われた音響調整技術を取り入れた密閉型インナーイヤーヘッドホン「MDR-EX90SL」を5月10日に発売する。価格は12,390円。

 MDR-EX90SLは、13.5mm大口径ドライバーユニットを採用することで広いダイナミックレンジを実現するとともに、密閉型音響構造の採用で筐体内の気密を管理することにより、臨場感のある低音再生と原音に忠実な音質が楽しめるとしている。

 また、イヤーピースの角度を人の外耳道に合わせる独自の形状の工夫により、大口径13.5mmドライバーユニットを採用しながらも、快適で安定した装着感を実現しているという。

 さらに製造工程では、プロ用スタジオモニター製品に近い理想的な音の特性を得るために、1つずつ手作業による音響抵抗素材の調整を実施し、厳しい音質管理をクリアしたものだけを出荷するというこだわった製品となっている。
《村上幸治》

編集部のおすすめ記事

特集

page top