ヤフー、SNS「Yahoo! 360°」(仮称・β版)のテスト運用を開始 | RBB TODAY

ヤフー、SNS「Yahoo! 360°」(仮称・β版)のテスト運用を開始

エンタメ その他

 ヤフーは、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「Yahoo! 360°」(仮称)ベータ版のテスト運用を開始した。無料の招待制システムで、利用するには同サービスの既存ユーザから招待される必要がある。また登録時にはYahoo! JAPAN IDが必要になる。

 このサービスはアメリカですでに提供されている「Yahoo! 360°」の日本版だ。テスト運用ではまずYahoo! JAPANのスタッフからスタートさせ、社内外の交友関係を通じて登録の輪を広げていく。

 さらに5月中旬からは、「Yahoo! BB会員」と「Yahoo!プレミアム会員」については招待なしで登録できるようにする。

 機能的には、最大3Mバイトの画像をアップロードできる「日記」機能や、登録ユーザ同士によるメッセージ交換が可能。背景は当面20種類用意されており、今後追加される予定だ。

 また「タグ」機能を使って友人をグループ分けしたり、プロフィールや日記など、ほぼすべての情報に対してタグごとに公開範囲を設定することができる。携帯電話からの画像付き日記投稿にも対応している。

 さらに3月末には自分の趣味や嗜好に合った仲間と「コミュニティ」を作る機能も搭載する予定で、今後は「Yahoo!メッセンジャー」や「Yahoo!フォト」など、Yahoo! JAPAN上の他のサービとも連動させていく。

 なお日本版で使われるサービス名称「Yahoo! 360°」は、5月中旬までの暫定的な仮称になっている。同社では正式名称を決めるため、3月15日(水)〜3月31日(金)にかけてネーミングを一般公募するキャンペーンを行う。Yahoo! JAPAN ID(無料)をもつユーザならだれでも応募でき、ネーミングが採用されたユーザには賞金100万円が贈られる。
《松岡美樹》

関連ニュース

特集

page top