三越とNTTデータ、ブログを使った「感動百貨店レポーター」実証実験を開始 | RBB TODAY

三越とNTTデータ、ブログを使った「感動百貨店レポーター」実証実験を開始

エンタメ その他

 三越とNTTデータは、ビジネス・インフィニティ、アイ・オー・データ機器、ホットリンクの協力により、ブログを活用した来店促進の有効性を検証する「感動百貨店レポーター」実証実験を始めた。期間は3月11日まで。

 実験では、三越が提供しているコミュニティサイト「三越コミュニティサロン」の会員の中から、先着50人の「レポーター」を募る。レポーターは日本橋三越本店に来店して店内を取材し、ブログにその記事を投稿するしくみだ。

 ブログは、NTTデータのブログシステムである「Doblog」(ドブログ)をベースに、百貨店向けにアレンジしたものを使う。

 消費者に現場を見せて生の声を発信させることで、顧客とのリレーション強化を図ると同時に、ブログが来店促進に貢献するかどうかを調べる。

 またレポーターにはRFID付きUSBメモリを配布し、RFIDとブログの連動の有効性についても検証を行う。レポーターは来店時にUSBメモリを持参して認証を行う一方、自分が撮影した写真をUSBメモリに保存することもできる。要望があればデジタルカメラの貸し出しも行う。

 実験最終日には、日本橋三越本店でレポーター参加のイベントを開催する。イベントでは来店の頻度やレポートの記事数などに応じ、表彰と賞品のプレゼントを行う。
《松岡美樹》

関連ニュース

特集

page top