NTTドコモ、ワンセグでの連携を視野にフジテレビに出資 | RBB TODAY

NTTドコモ、ワンセグでの連携を視野にフジテレビに出資

ブロードバンド その他

 NTTドコモは、フジテレビジョン(フジテレビ)への出資を正式に発表した。2006年1月11日に、フジテレビが保有する自己株式のうち、77,000株をNTTドコモが207億円で取得する。これによりNTTドコモは、フジテレビ株式のうち2.6%を保有することになる。

 今回の株式譲渡は、ワンセグと携帯電話の連携サービスを共同で進めることが目的。「両社の持つそれぞれの事業に関するノウハウ等を共有し、より強固なパートナーシップを推進していくことが必要であると考え今回の合意にいたりました」(NTTドコモ)としている。
《安達崇徳》

特集

page top