ネオプレックス、日本国内インディーズ楽曲を世界21か国のiTMSなどで配信 | RBB TODAY

ネオプレックス、日本国内インディーズ楽曲を世界21か国のiTMSなどで配信

エンタメ 音楽

 インディーズ系音楽CD・映像DVDを制作販売するネオプレックスは11月15日より、国内インディーズ楽曲を世界21か国のiTunes Music Storeなどで配信開始した。

 海外音楽配信事業は米国最大のインディーズ・デジタル・ディストリビューターであるINDEPENDENT ONLINE DISTRIBUTION ALLIANCE(以下、IODA)と提携するデジタル・エンターテインメント・ディストリビューターのフォーリアルと契約を締結して行う。

 初回配信楽曲数は、ネオプレックスが独自配信許諾権をもつインディーズ楽曲約200曲で、これらの楽曲は音楽配信サイトでは初配信となる。また、iTunes Music StoreのほかにもIODAが提携するe-music、Rhapsody、Napster、Amazon.com、msnなど、世界中の主要な音楽配信サイト(約50社以上)へ楽曲提供を順次拡大することによってグローバルな音楽配信事業の展開を強化していく、としている。

 今後は、独自に制作したプロモーションビデオなどをiTune Music Storeにおける動画配信にも積極的に参入していき、同一アーティストによる音楽と映像の多方向からの配信事業・プロモーション展開を強化していく見込み。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top