NEC、1台でネットワーク家電製品を4台まで接続可能な無線LAN子機を発売 | RBB TODAY

NEC、1台でネットワーク家電製品を4台まで接続可能な無線LAN子機を発売

 NECとNECアクセステクニカは、Ethernetポートを搭載したネットワーク家電製品などを合計4台まで接続できる無線LAN子機「AtermWL54SE」を、11月24日から販売開始した。製品出荷開始は11月末で、価格はオープン。

IT・デジタル その他
 同製品は、無線LAN規格IEEE802の新旧11a/11b/11gをサポートした無線LAN子機で、Ethernetポートを4ポート搭載しながら、縦置きでも高さを100mmに抑えたコンパクト設計。HDDビデオレコーダやデジタル放送対応機器、通信対応ゲーム機などのネットワーク家電製品を合計で4台まで接続し、同時に利用することができる。

 単体モデルに加え、新11a/11b/11g同時利用タイプのワイヤレスブロードバンドルータ「AtermWR7850S」とのセットモデル、および新11aと11b/11g切替利用タイプの「AtermWR6650S」とのセットモデルを用意し、ユーザの利用環境に合わせて、自由に選択することが可能となっている。

・AtermWL54SE
 内容:新旧11a/11b/11g対応Ethernetタイプ子機
 型番:PA-WL/54SE
 実売想定価格:12,800円

・AtermWR7850Sワイヤレスセット(SE)
 内容:WR7850S+WL54SEセットモデル
 型番:PA-WR7850S/SE
 実売想定価格:21,800円

・AtermWR6650Sワイヤレスセット(SE)
 内容:WR6650S+WL54SEセットモデル
 型番:PA-WR6650S/SE
 実売想定価格:18,800円

 なお、同社では新商品の発売に合わせ、セットモデル2種の初回生産分6,000台を対象とした「着せかえパネル」プレゼントキャンペーンを実施する。対象製品の梱包箱には「初回限定!着せかえパネルつき」シールが貼り付けられており、標準色(ミントグリーン)のサイドパネルのほかに1枚の着せ替えパネル(サンセットオレンジ、アクアブルー、クリアーグレイのいずれか1色)が添付される。

 また、同社商品WEBサイトにおいて「WL54SE」本体と着せ替えパネルの間に挟んで利用するデザインシート「おめかシート」をデータ提供する。「WL54SE」のサイドカラーパネルを取り替えられる「着せ替えパネル」と「おめかシート」の組み合わせにより、ユーザは自分だけのデザインカスタマイズを楽しむことが可能。
  •  同製品は、無線LAN規格IEEE802の新旧11a/11b/11gをサポートした無線LAN子機で、Ethernetポートを4ポート搭載しながら、縦置きでも高さを100mmに抑えたコンパクト設計。HDDビデオレコーダやデジタル放送対応機器、通信対応ゲーム機などのネットワーク家電製品を合計で4台まで接続し、同時に利用することができる。

 単体モデルに加え、新11a/11b/11g同時利用タイプのワイヤレスブロードバンドルータ「AtermWR7850S」とのセットモデル、および新11aと11b/11g切替利用タイプの「AtermWR6650S」とのセットモデルを用意し、ユーザの利用環境に合わせて、自由に選択することが可能となっている。

・AtermWL54SE
 内容:新旧11a/11b/11g対応Ethernetタイプ子機
 型番:PA-WL/54SE
 実売想定価格:12,800円

・AtermWR7850Sワイヤレスセット(SE)
 内容:WR7850S+WL54SEセットモデル
 型番:PA-WR7850S/SE
 実売想定価格:21,800円

・AtermWR6650Sワイヤレスセット(SE)
 内容:WR6650S+WL54SEセットモデル
 型番:PA-WR6650S/SE
 実売想定価格:18,800円

 なお、同社では新商品の発売に合わせ、セットモデル2種の初回生産分6,000台を対象とした「着せかえパネル」プレゼントキャンペーンを実施する。対象製品の梱包箱には「初回限定!着せかえパネルつき」シールが貼り付けられており、標準色(ミントグリーン)のサイドパネルのほかに1枚の着せ替えパネル(サンセットオレンジ、アクアブルー、クリアーグレイのいずれか1色)が添付される。

 また、同社商品WEBサイトにおいて「WL54SE」本体と着せ替えパネルの間に挟んで利用するデザインシート「おめかシート」をデータ提供する。「WL54SE」のサイドカラーパネルを取り替えられる「着せ替えパネル」と「おめかシート」の組み合わせにより、ユーザは自分だけのデザインカスタマイズを楽しむことが可能。
 NECとNECアクセステクニカは、Ethernetポートを搭載したネットワーク家電製品などを合計4台まで接続できる無線LAN子機「AtermWL54SE」を、11月24日から販売開始した。製品出荷開始は11月末で、価格はオープン。

 同製品は、無線LAN規格IEEE802の新旧11a/11b/11gをサポートした無線LAN子機で、Ethernetポートを4ポート搭載しながら、縦置きでも高さを100mmに抑えたコンパクト設計。HDDビデオレコーダやデジタル放送対応機器、通信対応ゲーム機などのネットワーク家電製品を合計で4台まで接続し、同時に利用することができる。

 単体モデルに加え、新11a/11b/11g同時利用タイプのワイヤレスブロードバンドルータ「AtermWR7850S」とのセットモデル、および新11aと11b/11g切替利用タイプの「AtermWR6650S」とのセットモデルを用意し、ユーザの利用環境に合わせて、自由に選択することが可能となっている。

・AtermWL54SE
 内容:新旧11a/11b/11g対応Ethernetタイプ子機
 型番:PA-WL/54SE
 実売想定価格:12,800円

・AtermWR7850Sワイヤレスセット(SE)
 内容:WR7850S+WL54SEセットモデル
 型番:PA-WR7850S/SE
 実売想定価格:21,800円

・AtermWR6650Sワイヤレスセット(SE)
 内容:WR6650S+WL54SEセットモデル
 型番:PA-WR6650S/SE
 実売想定価格:18,800円

 なお、同社では新商品の発売に合わせ、セットモデル2種の初回生産分6,000台を対象とした「着せかえパネル」プレゼントキャンペーンを実施する。対象製品の梱包箱には「初回限定!着せかえパネルつき」シールが貼り付けられており、標準色(ミントグリーン)のサイドパネルのほかに1枚の着せ替えパネル(サンセットオレンジ、アクアブルー、クリアーグレイのいずれか1色)が添付される。

 また、同社商品WEBサイトにおいて「WL54SE」本体と着せ替えパネルの間に挟んで利用するデザインシート「おめかシート」をデータ提供する。「WL54SE」のサイドカラーパネルを取り替えられる「着せ替えパネル」と「おめかシート」の組み合わせにより、ユーザは自分だけのデザインカスタマイズを楽しむことが可能。
《竹内充彦》

関連ニュース

特集

page top