アッカ、上り最大速度12.2Mbpsの「ADSLプライムサービス(50M超/12M)」を9月から提供 | RBB TODAY

アッカ、上り最大速度12.2Mbpsの「ADSLプライムサービス(50M超/12M)」を9月から提供

ブロードバンド その他

 アッカ・ネットワークスは、商用ADSLにおいて世界最高速を実現した新サービス「ADSLプライムサービス(50M超/12M)」を、提携のプロバイダを通じて、9月1日から順次提供を開始する。上り最大速度が12.2Mbpsに向上しているのが特徴。

 ADSLプライムサービス(50M超/12M)では、スーパーアップストリームクワッド(SUQ)技術により、上り最大速度が12.2Mbpsに向上している。これは、従来技術では上りと下りで使用する周波数帯域を重ね、エコーキャンセラ技術でデータを分離していたのに対して、高周波数帯域を上り単独で使うことにより安定したスピードアップを実現したもの。

 また、ハードウェアの特性改善やチューニングを施したことにより、下り最大速度を50.5Mbpsに向上したほか、ISDNとの干渉により速度に影響を受けている回線について最大約20%の速度向上を実現するという。

 9月1日以降、提携プロバイダを通じて順次提供を開始する。提供プロバイダは次のとおり。

・「ADSLプライムサービス(50M超/12M)」提供プロバイダ
 OCN、@nifty、ASAHIネット、So-net、TikiTikiインターネット、DTI、ネットラピュタ、SANNET、まねきねこ
《小笠原陽介》

特集

page top