ソフトバンクBB、「Softbank BBコンテンツサービス」で堅牢な情報漏えい防止システムを実現 | RBB TODAY

ソフトバンクBB、「Softbank BBコンテンツサービス」で堅牢な情報漏えい防止システムを実現

エンタープライズ その他

 ソフトバンクBB、シーフォーテクノロジー(C4T)、日本ティブコソフトウェア(ティブコ)の3社は、Yahoo! BB会員専用オンラインコンテンツ配信・販売サービス「Softbank BB コンテンツサービス」向けに、国内最大規模の個人情報管理システムを構築したと発表した。

 同システムは、暗号モジュールで米国政府調達基準「FIPS 140-2」適合認定を取得しているC4Tの情報セキュリティ技術と、ティブコのEAI(アプリケーション統合)製品を用いることで、堅牢な情報漏えい防止機能を実現している。
 同システムの主な特長は次のとおり。

・データベースの物理ハードウェア自体が盗まれた場合も、実質的に解読を不可能にする。
・顧客サービスや認証機能の完全自動化で、システム管理者を含む個人によるデータベース操作の撤廃と人為的データ漏えいリスクを大幅に削減。
・採用するデータベースベンダーやデータ保存方式に依存しないベストオブブリード(最良選択型のシステム構築手法)の確立。
《竹内充彦》

特集

page top