nobodyknows+、スキマスイッチがBB音楽番組「COUNTDOWN TFM」に出演 | RBB TODAY

nobodyknows+、スキマスイッチがBB音楽番組「COUNTDOWN TFM」に出演

エンタメ 音楽

 毎週土曜日に、渋谷・スペイン坂スタジオに話題のアーティストを迎えてライブ配信をするブロードバンド対応の音楽&トーク番組「COUNTDOWN TFM」。7月16日(土)はニューシングルが好調なnobodyknows+とニューアルバムの発売を控えたスキマスイッチが登場する。

 13時からは、人気HIPHOPユニットnobodyknows+が登場。モード学園のCMソングに使用されている「エル・ミラドール〜展望台の唄〜」もランキングチャートTOP10入り、この夏の野外フェスにも多数出演する絶好調の彼らからどんなトークが放たれるのか楽しみだ。

 15時からはロングヒットとなった「全力少年」に続いてリリースされたバラードシングル「雨待ち風」も好調なスキマスイッチが出演。スキマスイッチは2003年7月にデビューした男性ソングライターふたりからなるユニット。7月20日には3枚のシングルとw-inds.に提供した「キレイだ」も収めた2ndアルバム「空創 クリップ」をリリースする。

 映像配信は300kbpsと56kbpsの2帯域、視聴は無料でWindows Media Playerを使用。ライブ配信終了後は当日夕方よりオンデマンドでも配信される。現在同サイトでは、キリト、CHARA、マリオン・レイヴン、氣志團、布袋寅泰、ステレオフォニックス、アンダーグラフの出演時の映像を見ることができる。
《RBB TODAY》

特集

page top