フジテレビ、番組のネット配信を開始〜フジテレビ On Demand | RBB TODAY

フジテレビ、番組のネット配信を開始〜フジテレビ On Demand

エンタメ その他

 日本テレビによる番組のネット配信の話題(詳細未定)が一部で報道されているが、一足早くフジテレビの番組オンデマンド配信サービスがスタートする。

 その名も「フジテレビ On Demand」。第1弾として「2005ワールドグランプリ女子バレーボール」決勝ラウンド全15試合を提供。以後、CS放送「フジテレビ721・739」のオリジナルコンテンツを中心に提供を開始し、将来的にはフジテレビのさまざまなコンテンツやオンデマンド用オリジナルコンテンツ等の配信を検討しているという。

 コンテンツの配信は以下の事業者を通して行われる。サービス開始時期は事業者により異なるが、現時点ではShowTime、4th MEDIA、BBTV等が7月15日のサービス開始を発表している。

 OCN/So-net/BIGLOBE/YAHOO!BB/AII/ShowTime/スカパー!BB/OCN Theater/オンデマンドTV/KDDI光プラスTV/ジュピターVOD/BBTV/@niftyTV・BIGLOBE.TV・hi-ho.TV・Plala.TV・So-net.TV on 4th MEDIA

◆配信予定コンテンツ
 7月:2005ワールドグランプリ女子バレーボール決勝ラウンド全15試合(原則、全15話パックで525円)
 8月:山崎まさよし 10th anniversary ONE KNIGHT STAND TOUR 2005(525円)
 8月以降:CS放送「フジテレビ721・739」のオリジナルコンテンツを順次配信(各1話210円)
 (「週刊少年『』」「みんなの鉄道」「プラモつくろう」「温泉へ行こう!」「ゴルフギアアカデミー」ほか)

 フジテレビではこれまでにも、テレビ朝日、TBSと共同によるネット配信イベント「トレソーラ」、「FNNニュース」等への動画提供など、動画配信に取り組んできたが、今回発表の「フジテレビ On Demand」でブロードバンドでのオンデマンド動画配信有料サービスを本格的にスタートすることになる。
《編集部》

特集

page top