福岡県西方沖地震被災地を支援〜ホークス チャリティオークション | RBB TODAY

福岡県西方沖地震被災地を支援〜ホークス チャリティオークション

エンタメ その他

 福岡ソフトバンクホークス、福岡ソフトバンクホークスマーケティング、ヤフーのソフトバンクグループ3社は、3月20日に発生した福岡県西方沖地震被災地に義援金を2千万円を寄付すると発表した。内訳は以下のとおり。

・福岡ソフトバンクホークス:2,500,000円
・福岡ソフトバンクホークスマーケティング:2,500,000円
・福岡ソフトバンクホークス選手会:2,000,000円
・福岡ソフトバンクホークス監督・コーチ一同:1,000,000円
・福岡ソフトバンクホークス オーナー 孫正義:8,000,000円
・ヤフー:2,000,000円
・ヤフー 代表取締役社長 井上雅博:2,000,000円

 これに、3月26日から30日に集められた福岡Yahoo! JAPANドーム来場者募金352,930円を合わせて、2005年4月8日(金)にヤフードーム グラウンドにて贈呈式が行われる。

 さらに、「Yahoo!オークション」において4月8日より15日までの期間、「ソフトバンクホークス チャリティーオークション」が開催され、その落札代金総額が福岡県西方沖地震被災地へ寄付される。オークションには、3月26日(土)の公式戦開幕日にスターティングメンバーとなった選手と王監督が、オープン戦時に実際に使用した直筆サイン入りユニフォーム上下が出品されている。
《編集部》

特集

page top