アンパサンドとBBTowerがBBシネマ事業で協業〜第1弾はとよた真帆&オセロ松嶋「プチ美人とお金」 | RBB TODAY

アンパサンドとBBTowerがBBシネマ事業で協業〜第1弾はとよた真帆&オセロ松嶋「プチ美人とお金」

エンタメ その他

アンパサンドとBBTowerがBBシネマ事業で協業〜第1弾はとよた真帆&オセロ松嶋「プチ美人とお金」
  • アンパサンドとBBTowerがBBシネマ事業で協業〜第1弾はとよた真帆&オセロ松嶋「プチ美人とお金」
  • アンパサンドとBBTowerがBBシネマ事業で協業〜第1弾はとよた真帆&オセロ松嶋「プチ美人とお金」
  • アンパサンドとBBTowerがBBシネマ事業で協業〜第1弾はとよた真帆&オセロ松嶋「プチ美人とお金」
  • アンパサンドとBBTowerがBBシネマ事業で協業〜第1弾はとよた真帆&オセロ松嶋「プチ美人とお金」
  • アンパサンドとBBTowerがBBシネマ事業で協業〜第1弾はとよた真帆&オセロ松嶋「プチ美人とお金」
  • アンパサンドとBBTowerがBBシネマ事業で協業〜第1弾はとよた真帆&オセロ松嶋「プチ美人とお金」
 アンパサンド・ブロードバンド(KDDI・日本電気・松下電器・日本テレコムの共同出資会社)とブロードバンドタワー(BBTower)は、5月12日(火)より共同でブロードバンドシネマ事業を開始すると発表した。

BBTower大和田廣樹 社長
 配信をBBTowerが、視聴者の誘導をアンパサンドがそれぞれ担当し、広告営業についてはISP広告販売に実績のあるサイバーウィングが協力。企画・制作は共同で行っていくという。

 その第1弾として、DION(KDDI)、BIGLOBE(日本電気)、hi-ho(松下電器)、ODN(日本テレコム)のブロードバンドポータルサイト上で、とよた真帆、松嶋尚美(オセロ)主演のブロードバンドシネマ「プチ美人とお金」の配信を開始した。1話15分の作品を週1回更新で、全12話を3か月にわたり配信する。

 この作品は、テレビのコメンテーターとしても活躍する人気作家・室井佑月と、“官能から福祉まで”のキャッチフレーズで活躍中のライター・丸山あかねによる同名の対談集を原作に香月秀之監督が映像化したもの。

アンパサンド嶋谷吉治 社長
 映像内にスポットCMを組み込むことにより無料提供を実現するという民放テレビ局と同様のビジネスモデルが特徴で、長期配信により強力な広告効果が期待できるという。さらに、ミニシアター・単館での劇場公開やビデオ・DVDパッケージの販売・レンタル、さらにはネットオークションやノベライズなど、1ソースマルチユースでの展開も視野に入れているという。

 同事業で両社は、大手ISP4ポータルをベースとしたアンパサンドの集客力と、BBTowerの技術力を武器とするスポンサードモデルでのブロードバンドシネマ配信により、ブロードバンドサービス市場の拡大に向けた取り組みを展開していく方針だ。

◆プチ美人とお金
 原作:室井佑月・丸山あかね(対談)
 主演:とよた真帆・松嶋尚美(オセロ)・矢部美穂・日高真弓・ミッキーカーチス・鈴木ヒロミツ
 監督・脚本:香月秀之
 脚本:星知美
 配信期間:5月12日〜8月中旬(毎週更新)
 配信形式:Windows Media
 配信帯域:1Mbps・500kbps・56kbps

 強欲な2人の娘が、大富豪である父の突然の死により遺産相続することに。そこに現れた2人の新米女性弁護士。仲良く相続するように説得するはずが、プチ美人のペースに巻き込まれ……。男で散々な目にあってきたプチ美人の2人が、今回は「男は裏切るけど、お金は裏切らない!」とばかりに言いたい放題、やりたい放題。豪華キャストに加え1860年から1972年までに流行った6パターンの豪華なファッション、そしてなんといっても、とよた&松嶋の華麗(?)なマシンガントークが見所。
《編集部》

特集

page top