アットネットホーム、高校卒業資格を取得できる教育コンテンツ--慶応、上智などが受験可能に | RBB TODAY

アットネットホーム、高校卒業資格を取得できる教育コンテンツ--慶応、上智などが受験可能に

エンタメ その他

 アットネットホームはアットマーク・インターハイスクールとの提携により、「アットマークラーニング」にブロードバンドコースを増設し、@NetHome内教育コンテンツを履修することにより単位認定される教育システムを提供する。サービス開始は今春以降になる予定だ。

 単位取得後は大学検定なしで、立命館アジア太平洋大学、米国ペンシルベニア州立テンプル大学、慶應大学(総合政策学部・環境情報学部・通信学部)、上智大学、桜美林大学、立教女学院短期大学、恵泉女学園園芸短期大学、江戸川短期大学などの大学、専門学校の受験資格が得られる。また、規定単位の取得で、米国ワシントン州インディペンダンス高校の卒業資格を取得することもできる。

 料金は年間70万8千円からで、4コースが開設される予定だ。受講期間は標準で3年、飛び級制度により2年半あるいは2年で修了することもできる。

 アットネットホームは、現在110のCATV局に@NetHomeコンテンツを提供しており、同コンテンツの利用には、提供局のインターネット接続サービスの契約者である必要がある。
《RBB TODAY》

特集

page top