コアラ、NTTコムと共同でIP電話サービスを春から開始 | RBB TODAY

コアラ、NTTコムと共同でIP電話サービスを春から開始

ブロードバンド その他

 提供されるサービスは、一般固定電話への発信と、コアラのユーザ同士の無料通話だ。さらに、NTTコムに接続されたIP電話(@niftyやOCNなど)との無料通話も実現される予定だ。基本料金は月額300円台、一般固定電話への発信については3分/8円程度の通話料で検討を進めているという。

 ユーザには、IP電話アダプタがレンタルされるほか、050の電話番号も割り当てられる。また、夏頃をめどに、一般固定電話からの着信も受けられるようになるようだ。

 なお、同社のADSL接続サービスでは、プライベートアドレスが割り当てられるが、今回のIP電話サービスでは、IP電話アダプタに自動的にグローバルアドレスが振られるためユーザは特に意識しなくても利用できるとのことだ。

 また、最大12MbpsのADSL接続サービス「アドバンス・コアラ」において平尾局と七隈局があらたにサービス提供を開始した。

●アドバンス・コアラ開局
 平尾局、七隈局
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top