武蔵野三鷹ケーブル、1月中旬より@NetHomeコンテンツを配信開始 | RBB TODAY

武蔵野三鷹ケーブル、1月中旬より@NetHomeコンテンツを配信開始

エンタメ その他

 武蔵野三鷹ケーブルテレビ(東京都)はアットネットホームと提携、インターネットサービス「ParkcityNet」において2003年1月中旬より@NetHomeコンテンツの提供を開始する。

 武蔵野三鷹ケーブルテレビは、東京都武蔵野市と三鷹市全域の約12万世帯をホームパスに持つCATV局。約13,000世帯のインターネット加入者に、CATVインターネット(プライスキャップ制は月額1,000円より。定額制は月額3,300円より)と、ADSLサービス(月額3,700円)を提供している。

 今回の提携により、アットネットホームの契約局数はフルサービス局30局、コンテンツ&バックボーン提供局75局の合計105局となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top