エフエム東京とNEC、メガコンソーシアム参加各社とともに共同ブロードバンド放送事業を開始 | RBB TODAY

エフエム東京とNEC、メガコンソーシアム参加各社とともに共同ブロードバンド放送事業を開始

エンタメ その他

 エフエム東京、ティーエフエム・インタラクティブ(TFMi)、日本電気の3社は、ブロードバンドコンテンツサイト「iiVチャンネル」を活用した共同ブロードバンド放送事業を開始することで合意したと発表した。このブロードバンド放送事業にはメガコンソーシアム参加のISPの一部も参加する。

 “ブロードバンド放送局”の「iiVチャンネル」には、エフエム東京およびグループ各社などがブロードバンドコンテンツを開発・供給する。

 このブロードバンド放送事業で配信側インフラとなるISPは、BIGLOBEのほか、DION(KDDI)、T-com(トーカイ・ブロードバンド・コミュニケーションズ)、ODN(日本テレコム)、Panasonic hi-ho(松下電器産業)の各社。
《RBB TODAY》

特集

page top