ビック東海、下り7.2Mbpsの接続サービス「@T COM高速モバイルコース」提供開始 | RBB TODAY

ビック東海、下り7.2Mbpsの接続サービス「@T COM高速モバイルコース」提供開始

エンタープライズ モバイルBIZ

モバイルデータ通信速度イメージ
  • モバイルデータ通信速度イメージ
 ビック東海は4月1日より、完全定額制の高速モバイル接続サービス「@T COM(アットティーコム)高速モバイルコース」(下り最大速度7.2Mbps)の提供を開始する。

 「@T COM高速モバイルコース」は、レンタル端末を使用して、下り最大7.2Mbps / 上り最大384kbpsとなるイー・アクセスのHSDPA規格サービスを利用するもの。提供エリアは、東名阪、および北海道・東北・信越・北陸・中国・四国・九州地域の一部。端末はD02NE(PCカードタイプ)、またはD02HW(USBモデムタイプ)の2種類から選択可能。利用料金は初期費用が税込2,835円、月額料金が税込5,922円となる。@T COMのブロードバンド接続会員であれば、セット割引料金として210 円引きの月額料金5,712円で利用できる。

 なお4月1日〜6月30日の期間に申し込んだ場合、初期費用無料および月額利用料金最大1か無料(サービス開始月)+端末レンタル月額最大3か月無料となる「スタートダッシュキャンペーン」も実施される。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top