2016年11月のAI、人工知能ニュース | RBB TODAY

2016年11月のAI、人工知能に関するニュース一覧

賢すぎ! 人工知能搭載の目覚まし時計「Bonjour」が登場 画像
IT・デジタル

賢すぎ! 人工知能搭載の目覚まし時計「Bonjour」が登場

毎朝一定の時間に起きるというのも良い心がけではあるが、万が一、通勤で交通渋滞が発生した場合など、予期せぬケースに対応できない難点もある。だが、それを見越して毎朝早起きをするというのも、大変なことだ。

NEC、人工知能を活用した「音状況認識技術」開発 画像
IT・デジタル

NEC、人工知能を活用した「音状況認識技術」開発

NECは28日、同社が展開している最先端AI技術群「NEC the WISE」の1つとして、周囲の音を収集・識別することにより、今起きている状況が認識できる「音状況認識技術」を開発した。

“女子高生AI”りんな、ラップに挑戦! MC晋平太とフリースタイルバトル 画像
IT・デジタル

“女子高生AI”りんな、ラップに挑戦! MC晋平太とフリースタイルバトル

ヒップホップイベントUMBで前代未聞の2連覇を達成するなどして著名なMC晋平太氏と、マイクロソフトの女子高生AIのフリースタイルバトルが実現しそうだ。

スマホに触れることなく音楽再生やSMS送信できる“AI搭載カーデバイス” 画像
IT・デジタル

スマホに触れることなく音楽再生やSMS送信できる“AI搭載カーデバイス”

カーナビも進化したもので、いまやスマートフォンとBluetooth接続を行うことで、通話や音楽再生などが可能になった。特に対応車で利用可能なAndroid AutoやCarplayは実に直感的で、スマートだ。

セキュリティカメラ市場が業界再編!?/万引き防止用防犯カメラロボット【週刊防犯ニュースTOP5】 画像
IT・デジタル

セキュリティカメラ市場が業界再編!?/万引き防止用防犯カメラロボット【週刊防犯ニュースTOP5】

 先週1週間でお伝えしてきた防犯&防災、セキュリティに関するニュースから多くの読者の関心を集め、特に注目したい記事をランキング形式で紹介する「週刊防犯ニュースTOP5」。

AIを活用した防犯ロボットカメラの店舗向けモデルが先行発売へ 画像
IT・デジタル

AIを活用した防犯ロボットカメラの店舗向けモデルが先行発売へ

 アースアイズは17日、人間の五感のような役割を担うセンサーとAI(人工知能)を搭載した防犯ロボットカメラ「アースアイズ」の店舗向けモデルとなる「ee1-R」を2017年1月より先行販売することを発表した。

現状の人工知能にパーソナライズ機能の実装が難しいわけ 画像
IT・デジタル

現状の人工知能にパーソナライズ機能の実装が難しいわけ

ニュアンス・コミュニケーションズは、音声合成・音声認識技術を医療・金融など幅広く展開しているが、自動車分野では、ドライブアシスタントとして対話インターフェイスを持った人工知能の研究・開発も続けている。

人工知能「東ロボくん」、東大模試数学で偏差値76.2 画像
IT・デジタル

人工知能「東ロボくん」、東大模試数学で偏差値76.2

 国立情報学研究所は11月14日、人口知能プロジェクト「ロボットは東大に入れるか」において、センター試験模試6科目で偏差値50以上を獲得したと発表した。とくに論述式模試の数学で偏差値76.2と2015年度実施分より大幅に上回る結果になった。

女子高生AIりんな、初フォトブックの発売記念パネル展が15日から開催 画像
IT・デジタル

女子高生AIりんな、初フォトブックの発売記念パネル展が15日から開催

イースト・プレスは、女子高生AIりんなのフォトブック『はじめまして!女子高生AIりんなです』(価格:1,080円)が12日(土)に発売となったことを受けて、その発売記念パネル展を明日15日(火)より、東京・八重洲ブックセンター本店にて開催すると案内している。

コンビニでスマホをかざすと商品情報や多国語表示に時代に!? 画像
IT・デジタル

コンビニでスマホをかざすと商品情報や多国語表示に時代に!?

 セブン&アイ・ホールディングスと日本電信電話(NTT)は11日、コンビニの陳列棚の商品をスマートフォンで撮影することで、スマートフォン側に多くの情報を表示できるシステムの共同実験を開始したことを発表した。

ウォンテッドリー、人工知能を用いた名刺管理アプリ「Wantedly People」をリリース 画像
IT・デジタル

ウォンテッドリー、人工知能を用いた名刺管理アプリ「Wantedly People」をリリース

ビジネスSNS「Wantedly」を運営するウォンテッドリーは11日、ビジネスマン向けの名刺管理アプリ「Wantedly People」をリリースした。

ドワンゴのAI囲碁ソフトがプロ棋士と対局!趙治勲名人「鉄腕アトム相手に打つ感覚」 画像
IT・デジタル

ドワンゴのAI囲碁ソフトがプロ棋士と対局!趙治勲名人「鉄腕アトム相手に打つ感覚」

 日本発の囲碁AIと、トップ棋士が対局する「第2回囲碁電王戦」が開催される。ドワンゴが公益財団法人 日本棋院と協力して開発したコンピュータ囲碁ソフト「DeepZenGo」が対戦するのは、日本囲碁界を代表するトップ棋士の趙治勲名誉名人。

囲碁AIを生み出したGoogleの研究企業「DeepMind」がBlizzardと提携 画像
IT・デジタル

囲碁AIを生み出したGoogleの研究企業「DeepMind」がBlizzardと提携

11月5日より開催のBlizzCon 2016において、人間のプロ相手に勝利した囲碁プログラム「Alpha GO」を生み出した、GoogleのAI研究企業“DeepMind”は、Blizzardと提携し、『StarCraft II』向けの学習型AI研究を開始すると発表しました。

AIが新聞記事を執筆!中部経済新聞社の取り組みが話題に 画像
IT・デジタル

AIが新聞記事を執筆!中部経済新聞社の取り組みが話題に

1日に、中部経済新聞社が創刊70周年を迎えたことを記念し、人工知能(AI)を記者として採用した企画が話題となっている。

JINS、メガネの似合い度をAIで測定できる「JINS BRAIN」発表 画像
IT・デジタル

JINS、メガネの似合い度をAIで測定できる「JINS BRAIN」発表

 ジェイアイエヌは3日、アイウェア業界で初めて、人工知能(AI)による機械学習を取り入れたメガネのレコメンドサービス「JINS BRAIN(ジンズ・ブレイン)」を開始すると発表した。

防犯カメラ映像からキーパーソンを10秒で抽出! NECの顔認証+AIソフトウェア 画像
IT・デジタル

防犯カメラ映像からキーパーソンを10秒で抽出! NECの顔認証+AIソフトウェア

 NECは、防犯カメラの映像を解析し、特定の人物を高速・高精度に検索するAIソフトウェア「NeoFace Image Data mining」を、10月31日よりグローバルで販売開始した。

    Page 1 of 1
    page top