2016年3月のAI、人工知能ニュース | RBB TODAY

2016年3月のAI、人工知能に関するニュース一覧

AIを活用した不審者検出技術!NTT ComとALSOKが実証実験 画像
IT・デジタル

AIを活用した不審者検出技術!NTT ComとALSOKが実証実験

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は綜合警備保障(ALSOK)と連携し、人工知能(AI)技術により監視カメラの映像をもとにした不審者の動作検出や、複数カメラに映る同一人物の推定&検出といった技術の実証実験に成功したことを30日に発表した。

これも人工知能の仕業! 写真をアート化する「Ostagram」 画像
IT・デジタル

これも人工知能の仕業! 写真をアート化する「Ostagram」

 人工知能「アルファ碁」とプロ棋士の対局で、アルファ碁が圧倒的勝利を収め、あらためて「人工知能」に注目が集まっている。一方、ネットで、“もう1つの人工知能”の作った「作品」が、さらに注目を集め始めている。ロシアのサイト「Ostagram」の作品だ。

人工知能がプロ棋士に勝ち越し! 世紀の囲碁対決は人間側が1勝4敗で終局 画像
ブロードバンド

人工知能がプロ棋士に勝ち越し! 世紀の囲碁対決は人間側が1勝4敗で終局

 『Google DeepMindチャレンジマッチ』全5局の最終戦が、15日に行われた。前回の第4戦で勝利した李世ドル氏に連勝の期待がかかったが、第5戦に敗北。プロ棋士と人工知能の対局は、1勝4敗の結果に終わった。

「無理手や悪手を再検討する動きも」……人工知能・アルファ碁に、人間側が初勝利 画像
ブロードバンド

「無理手や悪手を再検討する動きも」……人工知能・アルファ碁に、人間側が初勝利

 Google傘下のDeepMindが開発した最強の人工知能「アルファ碁」(AlphaGo)と、世界最強のプロ棋士と呼ばれる「李世ドル」氏の対局(全5局)は、3月12日に李世ドル氏が3敗目を喫し、負け越しが決定。多くの人たちが落胆したが、翌13日、ついに李世ドル氏が勝利した。

AIの勝ち越しが決定するか? 人間とAIの囲碁対決、明日運命の第3戦 画像
ブロードバンド

AIの勝ち越しが決定するか? 人間とAIの囲碁対決、明日運命の第3戦

 Google傘下のDeepMindが開発した最強の人工知能「アルファ碁」(AlphaGo)と、世界最強のプロ棋士と呼ばれる「イ・セドル(李・世ドル)」氏の対局(全5局)が3月9日よりスタート。3月11日時点で2戦が終わり、アルファ碁が2勝している。

“魔王”「李世ドル」対“Google DeepMind”「アルファ碁」を、無料生中継 画像
ブロードバンド

“魔王”「李世ドル」対“Google DeepMind”「アルファ碁」を、無料生中継

 Google傘下のDeepMindが開発した最強の人工知能「アルファ碁」(AlphaGo)。今年1月にネイチャーに論文が掲載され、他囲碁プログラムとの対戦で500戦中499勝、プロ棋士との対戦で5戦全勝したことなどが明らかとなった。

監視カメラに新たなビジネス領域!三菱とNTTコムが発表 画像
エンタープライズ

監視カメラに新たなビジネス領域!三菱とNTTコムが発表

 三菱電機とNTTコミュニケーションズ(NTT Com)は3日、監視カメラシステムとAI(人工知能)による映像解析技術をクラウドなどと連携させた新たなソリューションを提供していくあたり、協業することを発表した。

どちらが人間? NTT共同開発のアンドロイドはAI技術もスゴい! 画像
ブロードバンド

どちらが人間? NTT共同開発のアンドロイドはAI技術もスゴい!

 「この服、どちらの色に見える?」という写真がネットでときおり話題になるが、NTTの研究所が、ビジネスイベント「SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)2016」に展示するというアンドロイドの写真を観たとき、「どちらが人間?」と目を奪われた。

    Page 1 of 1
    page top