どんな方向からでも物体を認識できる「アングルフリー物体検索技術」、NTTが開発 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

どんな方向からでも物体を認識できる「アングルフリー物体検索技術」、NTTが開発 2枚目の写真・画像

 日本電信電話(NTT)は16日、どんな方向から3次元物体を撮影しても、高精度に認識・検索し関連情報を提示できる「アングルフリー物体検索技術」を開発したことを発表した。カメラで周囲の建物や商品を撮影するだけで、関連情報を表示可能になるという。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

「アングルフリー物体検索技術」の特徴
「アングルフリー物体検索技術」の特徴

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. 【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

    【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

  3. NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

    NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

  4. スマートフォン向け広告配信プラットフォーム SSP「Wing it」、在庫数国内最大級に

  5. 【インタビュー】最新規格「11ac」が生み出す価値……企業無線LAN構築のポイントとは?

  6. コストはリチウムの半額!カーボンフォーム蓄電池とは?

  7. プラネックスからクラウド対応の小型ネットワークカメラが登場

  8. Wi-Fi導入で監視カメラが1台無料に……賃貸住宅向けにキャンペーン開始

  9. IIJ、「IIJ SMF sxサービス」の接続回線に「IIJモバイル」を利用して自動設定に対応

  10. 【IT資格を考える(Vol.2)】セキュリティスペシャリストへの基礎資格「CCNA Security」

アクセスランキングをもっと見る

page top