ニューヨーク市でChromebook採用、1800校100万人がアクセス可能に 3枚目の写真・画像 | RBB TODAY

ニューヨーク市でChromebook採用、1800校100万人がアクセス可能に 3枚目の写真・画像

 ニューヨーク市の教育局は、市内の1,800校にてChromebookおよびGoogle Apps for Educationを採用したと発表。市内の学校に通う約100万人の児童生徒が、Chromebookにアクセスできる環境が整うことになる。

ブロードバンド その他

関連ニュース

Google Apps for Education
Google Apps for Education

編集部おすすめの記事

特集

ブロードバンド アクセスランキング

  1. 意外と高かった? 電話番号案内「104」がさらに高額に……ドコモ

    意外と高かった? 電話番号案内「104」がさらに高額に……ドコモ

  2. スタジアムのICT化で観戦スタイルが変わる!? 川崎フロンターレがJリーグ初の無料Wi-Fiを導入

    スタジアムのICT化で観戦スタイルが変わる!? 川崎フロンターレがJリーグ初の無料Wi-Fiを導入

  3. 仕事が早すぎるフリー素材サイト「いらすとや」が話題に

    仕事が早すぎるフリー素材サイト「いらすとや」が話題に

  4. 注意点はここ! 警視庁、ネットバンキングの不正アクセス防止策を指南

  5. ヒューマノイドロボット「R2」宇宙へ!来週打ち上げの「ディスカバリー」に搭乗!

  6. ワイモバイル、「つながるマップ」の利用者情報を紛失

  7. 【防災の基礎知識】「警報と注意報」「避難指示と避難勧告」はどう違うの?

  8. エンジニア界のノーベル賞、Linux開発のトーバルズ氏とiPS細胞開発の山中氏が受賞

  9. 正規セキュリティソフトが、攻撃ツールに変身する可能性……カスペルスキーが問題点を指摘

  10. NTTアイティ、評判監視システム「評Ban」最新版を提供開始……拡散状況の把握が可能に

アクセスランキングをもっと見る

page top