DNP、M2M向けセキュアアプリケーションを開発……データ改ざんを防止 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

DNP、M2M向けセキュアアプリケーションを開発……データ改ざんを防止 1枚目の写真・画像

 大日本印刷(DNP)は2月10日、M2M(機器間通信:Machine to Machine)向けとなるセキュアアプリケーションを開発したことを発表した。本アプリケーションを搭載したSIMカードやセキュアモジュールなどをM2M用機器に組み込むことで、データ保護、改ざん防止が可能となる。

エンタープライズ セキュリティ

関連ニュース

動作イメージ
動作イメージ

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【インタビュー】スタバはなぜ無料Wi-Fiを導入したか?……CEOに聞くスターバックスの成長戦略(後編)

    【インタビュー】スタバはなぜ無料Wi-Fiを導入したか?……CEOに聞くスターバックスの成長戦略(後編)

  2. 学習院女子大「エコサイエンス教室」……小学生親子募集 11月11日開催

    学習院女子大「エコサイエンス教室」……小学生親子募集 11月11日開催

  3. 監視カメラ映像から人の感情を可視化して不審者を検知! ALSOKが新技術を初公開

    監視カメラ映像から人の感情を可視化して不審者を検知! ALSOKが新技術を初公開

  4. 【連載・視点】秋田美人を産業化する!25歳女性社長の挑戦

  5. 富士フイルム、プリントシステムと連携したアプリが開発できる「Photo Product Partner Program」構築

  6. 屋外にあるLED照明の雷対策に!サージ保護モジュールの新製品が登場

  7. 富士通とNICT、スマホによる「視覚障がい者歩行支援システム」の技術を開発

  8. アッカ、「KDDI IP-VPN」プランCに下り12Mbps/上り1Mbpsの企業向けDSLサービスを提供

  9. 【テクニカルレポート】スマートコミュニティを実現する、複合型再生可能エネルギーシステムの開発……NTT技術ジャーナル

  10. 「SNS認知率」、意外と高かった10代でのFacebook認知率?……MMD研究所調べ

アクセスランキングをもっと見る

page top