ADHDなどの発達障害、小中学校に6.5%在籍の可能性…文科省調べ 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

ADHDなどの発達障害、小中学校に6.5%在籍の可能性…文科省調べ 1枚目の写真・画像

 文部科学省は12月5日、全国の公立小中学校の通常学級に発達障害のある児童生徒が6.5%在籍している可能性があるという調査結果を公表した。このうち約4割の児童生徒は、指導計画を作るなどの支援を受けていないという。

エンタープライズ その他

関連ニュース

文科省ウェブサイト「特別支援教育」
文科省ウェブサイト「特別支援教育」

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 三井住友銀、キャッシュカードの即時発行を開始……静脈登録もその場で

    三井住友銀、キャッシュカードの即時発行を開始……静脈登録もその場で

  2. 【IT資格を考える(Vol.2)】セキュリティスペシャリストへの基礎資格「CCNA Security」

    【IT資格を考える(Vol.2)】セキュリティスペシャリストへの基礎資格「CCNA Security」

  3. コアマイクロシステムズ、拠点間DRとクラウドへのDRを同時に実現する「Ever SAFE」を発表

    コアマイクロシステムズ、拠点間DRとクラウドへのDRを同時に実現する「Ever SAFE」を発表

  4. 映画雑誌「SCREEN」発行元が破産……全事業を他社に譲渡

  5. 地盤調査を手掛けるジャパンホームシールドが新「地盤サポートマップ」を公開

  6. スマホを活用して車両管理……日産、法人向けITサービスを公開

  7. 日本アバイア、企業向けコミュニケーション・プラットフォームの新版「Avaya Aura 6.0」を発表

  8. NEC、世界最小一芯双方向光伝送トランシーバモジュール

  9. Wi2、東工大とキャンパス内無線LANの接続実験を開始

  10. マツダの赤は魂の色……広島工場で塗装体験

アクセスランキングをもっと見る

page top